.tkが使えなくなった話

ブログ

残念ながら本来期限切れの2週間前から無料更新可能な.tkが更新不可になってしまった。
2016年5月19日にはアクセス出来なくなるので近々http://typicalc.blogspot.jp/に戻す事になるだろう。(16/11/01 keisuken.comに変更)

元々GMOインターネットの株主優待を使って4月に有償独自ドメインでブログをリニューアルさせるつもりだったが、株を買う時期や優待が貰える時期を勘違いしていてもうしばらく出来そうにない。

多少お金を払ってドメインを取ってもいいのだが、コスパ追求ブログでやるのは本末転倒。
また、これ以外にも色々ブログをやっており、もうひとつ新しく立ち上げ中のため、一旦blogger標準のURLに戻した後に休止しようと思う。

typicalc.tkは2014年に取得し、2015年には更新に関するブログを書いたが、.tkは無料で独自ドメインを取得出来るのだがとにかくややこしいのだ。

 

pic from Mapping the online world http://www.nominet.uk/mapping-the-online-world/

上記はドメインを保持している国を取得されている量で大きさを表した図だ。.tkは太平洋にあるニュージーランドが管轄するケトラウ島が所持しており、人口1500人程度。

その規模の地域ドメインに実に3000万以上のアカウントが登録されている。もちろん島民が使っているのではない。世界中の人が無料で使えるドメインなのだ。

2000年設立されたFreedom Registryによって.tkは無料で利用出来るようになった。
無料なのは利用権で、所有権はない。
90日間で25回以上の訪問がなかったドメインは削除され、そこに広告を貼ることで収入を得ているとの事。

typicalc.tkも近々謎の広告サイトになるだろう。

ドメインが変わるとせっかく検索サイトで上位に表示されていた記事も下がってしまう。というかアクセスできなくなる。

dot.tkを使う際はこういったリスクを覚悟した上で使ってほしい。

コメント