Amazonタイムセール祭り開催

加熱式煙草IQOSの予約で転売屋に勝つ方法

モノ
何日かトライしてようやくアイコスストア 銀座で、IQOS 2.4Plusの予約が出来た。
IQOSストアの予約方法は色々出てくるが、転売のプロみたいな人が書いてるので最終的に俺んとこで予約しろよ。で締めくくられ素人には分かりにくいかもしれない。
わけわからんまま何度も失敗した結果ようやく分かった予約の仕方をお伝えしようと思う。
スポンサーリンク

結論

残念ながら必勝法は無い。更新ボタンを押し続けるしかない。
銀座は予約開始から2分程度、原宿は5分程度で予約が埋まるので、朝起きたらEPARKのIQOSストア予約を確認。
日付は一番下の最新日を選んで以下のように「時間を指定」を押して何も表示されなかったらその日の予約は既に終わっている。諦めて翌日狙うしかない。
なお、時間が表示されている画面はスクリーンショットを取得している余裕がなかったのでない。

時間を選んだら、 公的証明書(私は免許にした)、フルネーム、「はい」、「はい」と選んで確定させよう。

予約ミスってもお金取られるわけじゃない。迷ってるうちに埋まるから、確認なんか出来ない。とにかく急ぐのだ。
(急ぎすぎると日時等、プルダウン項目が確定されず、選び直す事になるので急ぎつつ落ち着く必要がある。)

予約に関する注意事項や喫煙に関しての注意事項は「いいえ」を選ぶと予約出来ずに終わってしまうトラップなので、どちらも「はい」を選ぶと覚えておこう。

私が予約できた6/25だと、銀座が7時47分開始(Twitter情報だと原宿は6時頃だったらしい)だったが、傾向的に予約時間が早まっていっている。
なお、予約を取るために、7:29から7:47まで1分間に3回程度更新し続けた。

銀座と比較すれば原宿の方が予約を取りやすいようなので早起きに自信ありなら試してほしい。
私は元々会社帰りに行けたらなと思っていたので銀座一択だったが後述するように土日の来店予約の方が可能性高まるので今思えば原宿でも良かったな。

ただ、そのために6時に起きたくない。


もちろん7時過ぎだって朝の貴重な時間だ。しかも今後も7時台に予約出来るとは限らない。

こんな面倒な作業するくらいなら予約代行に頼みたくなる。昔は5,000円とか取られたようだが、今は2,000円を切っているようだ。

ただ、それらの商売があるせいで予約が瞬殺されており、本当に必要な人に届きにくくなっているのでお勧めはしたくない。
また、本当に2,000円なのかは分からない。2,000円は先に振り込む必要があるが、いつ予約取れるか分からない。
下手したら半年後かもしれない事実上使えないプランで、優先予約は5,000円とふっかけられるかもしれない。(コンタクト取ってないのであくまで私の想像。また、複数の人が代行しているので良い人もいれば悪い人もいるだろう)
どうしても興味ある方はTwitterで「アイコス」と検索すればいっぱい出てくる。

また、金にいとめは付けないからさっさと欲しいという場合は、ネットショップの価格を確認しよう。

新型はこちら

新型が出たため、旧型はだいぶ価格が落ちている。
そう遠くない将来普通に購入出来るようになるだろうからそれまでのつなぎで安い旧型にしておくのも悪くない。

その時の売り主によって価格が物凄く変動するのでAmazon、楽天、Yahooショッピングで何回かチェックする事をおすすめする。

頑張って自力で予約する話に戻ろう。

転売屋はプログラムを使って購入しているので絶対勝てないが同じ時間でも予約受付数は複数あるはずだ。
なので、開始1分以内から始めれば手動でも予約は取れる。
自動予約ツールも売られている
いずれにせよ、自分でやってみないと
なので、1週間頑張って欲しい。
6月から銀座に限るがJTのプルームテックもIQOS同様専門店で買えるようになる。現在仙台市限定で販売中のBATのgloもそのうち全国的に売られるようになるだろう。
そうなれば消費者は分散するし、販売体制も強化される。
完全なる予想だが、今は異常なので数ヶ月の内にこんなに張り付かなくても買えるようになると思うのだが。。
ここから詳細を書く。
2代目であるIQOS 2.4Plusは、コンビニでも6月より順次新型が出荷されるそうだが、現在旧バージョンしか手に入らないにも関わらず、どこも売り切れで予約出来る店では半年~1年待ちと言われるらしく当分買えないだろう。
もちろん偶然、即買える事もあるかもしれないが、それは可能性の低い運なので、17年5月現在、アイコスストアがある地域の人は、アイコスストアで買う事をお勧めする。

アイコスストアとは

アイコスショップとは、フィリップモリスジャパン(PMJ)が運営するアイコスの購入や修理依頼等が可能な旗艦店だ。
原宿に1号店をオープンして以来、2017年5月現在、銀座・原宿・仙台・名古屋・梅田・心斎橋・広島・福岡の8店舗存在する。
非公式に、朝の8時頃整理券を配って当日買える噂があるが、真偽は不明だ。
少なくとも過去やっていた事はあるっぽいが。
基本的には、EPARKという順番待ち受付サイトで訪問日時を決めておく必要がある。
IQOSストア 銀座 http://epark.jp/detail/wait/130515
その他店舗は検索してほしい。

事前にやっておく事

・EPARKのサイトに会員登録しておく

ここで来店予約をするので予約開始時間に登録してたら確実に間に合わない。
この記事を見ている、今登録しておこう。

いつ予約出来るのか

5/17現在、公式では予約時間は毎日0時~11時となっている。
予約開始時刻、予約枠数は毎回変わる。

銀座の場合は、その日から9日後まで予約出来るのだが、毎日瞬殺で予約が埋まるので、「9日後しか予約できない」と思った方が良い。
たまたま昼に見ると、3日後の18時が選択できた!等あるらしい。ようするにキャンセルが出たのだが、それすら転売屋がプログラムで狙っているのでほぼ予約するのは無理だろう。
で、私が1週間張り付いた結果、
原宿は6時~7時、銀座は7時~8時の間で予約を開始する。
5/23くらいまでは、7時、7時半、8時、8時半の+1分~2分から予約開始されていたが、24日と25日は7:46あたりと中途半端な開始時間となった。
おそらく今は
7時、7時15分、7時半、7時45分、8時、8時15分、8時半から1~2分後の開始だと思った方がよい。
多くの人が通勤時間とかぶると思うが、危ないので家を出てから駅までの道は諦め、家を出るまでと、電車の中で頑張ってチャレンジしよう。
まぁそういう時に限って駅までの間に予約開始され、駅で確認したら終わってるのだろうが。
初めて予約可能な画面にたどり着いたのが5/17で、26日受取分の予約だったのだが、まず選択画面が出てきた事に戸惑い、何曜日か確認したり、時間をいつにするか考えている間に埋まってしまった。
日時を選び途中まで進んでいたとしても、当日の身分証明書や生年月日等必須項目を最後まで入力して予約ボタンを押したタイミングが他の人より早くないと予約は保証されない。(おそらく同時刻で数名分の在庫はあるが。)

予約チャレンジにお勧めの曜日は

土日休みの方で銀座店の予約にチャレンジするならお勧めするのは水曜と木曜だ。
水曜の予約は翌週の土曜日、木曜は翌週の日曜日の来店予約が取れるからだ。
当然、平日の18時以降と昼休みである12時頃は超人気だ。
一般的な仕事時間である13時~18時で予約していけるなら良いがなかなか自由に銀座に移動して、買うのも最初に説明やテイスティング等があるのでおそらく数十分かかり、また移動するだけの時間が取れる人は少ないだろう。
土日であれば、そもそもの予約が分散するし、あなたも行きやすいはずだ。
私はなんとなく15時を選択。分はほぼ見ずに適当に押したら選ばれた12分。
過去2回、日時選択、生年月日、身分証明書等の入力まで進んで「ご希望の時間の予約は埋まりました」と表示されていたので本当にようやくって感じだ。
しかも予約した後、この日の夕方から日比谷公園(アイコスストア銀座から徒歩圏内)でテニスする事になったので珍しく運が良い。

予約が取れたらすること

アイコスストアに行く前にかならずIQOSのサイトに会員登録しておこう。
なお、過去にLARK WEB等、フィリップモリス系のサイトに登録した事がある場合はそのIDで入れる。

3000円引きクーポンが獲得出来るのだが、5分くらいのプロモーション動画を見ないと発行出来ない。
当日買う時に動画見ないと割引出来ないとなると悲惨なのでとりあえず再生しておこう。

こんな感じのIQOS凄いぜ動画が流れる
もう買うって決めてる顕在層に見せても意味なくない?

最後に3000円引きのQRコードが表示される。

これはユニークなQRコードなので使用前か使用後かPMJ側で分かる。

何度でも表示出来るので心配しなくて大丈夫だ。

蛇足:転売屋の今

昨年の原宿店や3月に銀座のアイコスストアがオープンした直後は、即売があったため明らかな転売屋が車で乗り付けて前日からスタンバってたらしい。

今は事前予約制になったのと、予約時に生年月日や名前を入れる必要が出来たかつ、同じ人は1ヶ月経たないと買えない仕様になったので転売屋はいなくなったが、代わりに予約代行者がうまれた。

おそらく事前に手数料を振り込ませ、希望の時間帯、当日の身分証明書は何を提示するか、フルネーム、生年月日を聞いておいて、専用のプログラムにセットすれば自動で入力され予約が完了するのだろう。

おそらく予約代行屋は自分や家族のアカウント分で毎月1つづつ購入し、ヤフオクやメルカリに流し、後はそのプログラムで予約代行手数料を稼いでいる。

ここしばらく、月に数回EPARKが落ちるのだが、自動予約システムが人力では出来ない速度で更新し(=F5アタックと一緒)サイトが重くなり、時には落ちているようだ。

その度に対策として、店舗毎に予約開始時間を変えたり、予約開始時刻を分からなくしたりしているが、ますます普通に買いたい人が買えなくなっている。

一定時間に一定数異常のアクセスが来たIPはブロックする。予約時に身分証明書をアップさせる(=予約依頼がしにくくなる)、抽選にする(その際、プログラムっぽいアクセスは無効)等を行うべきだと思うのだが、何故か日に日に結果テンバイヤー有利な状態になっている。

根本的な対策を期待している。

コメント