ひかりTVショッピング利用者が恐れる「食品おじさん」について解説

雑記

ケース研で何度か取り上げている超玄人向けEC、ひかりTVショッピング

普段は品揃えが悪く、売り切れも多く、値段も高い利用価値の薄いネットショッピングサイトだが、年に数回の超お得なキャンペーン「GoGoバザール」開催時は大抵「dポイントスーパーチャンス」が同時開催中であり、日替わりでカカクコム最安値になったり、お買い物で貯まる「ぷららポイント」が50%バック(+dポイント35%等)商品等が出てくる正気の沙汰とは思えないサイトに化ける。

ただ、ポイントが貯まるのは良いが使いみちに困るのがぷららポイントの辛いところである。


スポンサーリンク

凄いアクセスされてる記事がある!

ところで、以前書いた以下の記事のアクセスが伸びていた。

某ECサイトが冗談みたいな高還元。むしろ儲かるけど食品おじさんに注意!
...

何故かと思って調べたら「食品おじさん(食おじ)」からのキーワード検索流入が結構あってなんと現在Google検索1位だった。

こんなキーワードで1位取っても仕方ないのだが、それだけ情報が無いという事なので私の知ってる限りでお伝えしたい。

特に2017年に初稿した当時より、昨今のコード決済ブームもあってd払いのキャンペーンで新規参戦する人も多く、あまりに複雑怪奇なキャンペーン内容に慄いている人の参考になれば嬉しい。

食品おじさんとは(食おじとは)

【-免責-】
ひかりTVショッピング公式には転売目的の購入は禁止しているが、食おじに相当する名称や、食おじ化するペナルティーについて公開されていない。
私は食おじ化した事ないためあくまでネットで得た知識であり、誤っていたり、記載時点では正しかったが制限の掛け方が変更された、もしくはされる可能性もある事をご留意いただきたい。

食品おじさん・食品おぢさんとは、インターネットサービスプロバイダ(ISP)や映像配信事業を行うNTTぷららが運営するひかりTVショッピングで、転売屋の疑いがかけられると、換金性の高い家電等が一切購入出来なくなる制限(ペナルティー)をいう。

別におじさんだけがなるわけじゃなく、おばさんでも大学生でもなる時はなるのだが、食品おばさんという言葉はなく、5chあたりの名付け親からするとこんな玄人サイト女子供が使うわけない。って事だろうか。

一律購入出来なくなるわけではなく、転売しにくいモノが除外されるため実質食料品しか買えなくなるのだ。

家電やPC等を購入し、一方的にキャンセルされた場合十中八九食おじ認定されたと思って良い。

明確に購入を制限する文言は無い

規約を一通りなめたが、購入制限を行うという明確な記載は見つからなかった。

強いていうなら以下だ。

転売は禁止ですよ。と。

食品おじさんは同内容商品(同商品とは限らない)を複数個買うと認定されるようなので、パソコン2台も使わないでしょ。Switch2台あってもやらないでしょ。というロジックのようだ。

▲特に転売しやすいものには「1家族1台限定」表記がある

真偽は不明だが、PC買った1年後にもう一度別のPC買ったら食おぢ化したという書き込みを見た事がある。

キャンペーンで商品を買うと有効期限の短い期間限定ポイントが大量に付くので処分に困る。

とりあえず値崩れしにくいものを買っておいて最悪メルカリででも売るかと考えがちだが、、、1万円以上する同ジャンル商品は極力買わない事をお勧めする。

とはいえ、PS4買った後Switch買って食おじ化したらありえない。

規約違反をしていないのに食おじ化してしまった方は、まずはチャットで相談してみよう。

それでもダメな場合は、別メアドで再登録し、別クレカ、マンション名を省略する等で試してみよう。

すでに食おじ化されている方は何故なったのか、その後どうなったのかをコメントもらえるとありがたい。

dポイントとLINEPayキャンペーン組み合わせたら75%還元で買い物出来る!のか?
...
3月にdポイント×ひかりTVショッピングポイントばら撒きキャンペーン再び!
...

コメント

タイトルとURLをコピーしました