Amazonギフト券 初回購入で1000ポイントもらえるキャンペーン

ApplePayでQUICPay使ってAppleWatch実質無料!

キャンペーン

先日QUICPayのしょーもないキャンペーンを紹介したが、今回はどうだろう。

 

結論から言うと凄いお得ってわけではないのだが、計算するとまぁまぁお得だったので一応紹介しておこう。

 

キャンペーン概要

以下のページからJCBのクレジットカード(オリジナルシリーズ)を申し込んで専用ページからAppleWatch買ってApplePayで20万円、その他(通常カード決済)で40万円利用すれば最大でAppleWatch代金相当の4万円がキャッシュバックされる。

JCBとApple WatchでApple Payを始めよう | クレジットカードなら、JCBカード

 

注意点

ApplePayで20万円、その他の方法で40万円と、計60万円分の買い物が必要だ。

結構厳しい条件だが、

利用期間が 2018年3月23日(金)~2019年3月15日(金)と1年近くあるので達成不可能ではない。

 

AppleWatchはそごう・西武運営の専用サイトからの購入となるため定価となる。

 

さきほど最大で、と書いた通り必ずしも4万円キャッシュバックされるわけではない。30万円利用で2万円というわけでもない。

カード券種によってキャッシュバック額が変わるのだ。

 

4万円キャッシュバックされるのはJCBプラチナとJCBゴールドで、その他は2万円のキャッシュバックとなる。

 

いつか欲しいと思っていたのであればこの機会に年会費2.5万のプラチナか年会費1万円のゴールドに申し込むのもアリだがなかなかそんな人いなさそう。

実際人気なのはつねにポイント1%還元のJCB CARD Wになるだろう。

そろそろメインカードを変えようかと考えていたのであれば良いタイミングだと思う。

 

実質還元率

60万円使って2万円キャッシュバックなので3.3%程度。通常に付与される6000円分(1%)のポイントを足して4%強となる。(プラチナ・ゴールドなら計7.7%程度)

60万円以下だとボーナスキャッシュバックは無し。

100万円使っても2万円キャッシュバック、つまり+2%が上限となる。(プラチナ・ゴールドなら+4%)

LINEPayカードも2%を廃止して、本格的に1%あれば高還元カードと言えるようになった今、60万円ジャストであれば4.3%の還元率はかなり良い。

正直60万円自体はメインカードとして使っていればクリア出来るだろうが、クイックペイで20万円使うのがキツそうだ。

アップルウォッチの購入を考えていて、確実に60万以上使うのであればとりあえず1年利用してみるのも良いだろう。

 

JCBとApple WatchでApple Payを始めよう | クレジットカードなら、JCBカード

コメント