Amazonギフト券 初回購入で1000ポイントもらえるキャンペーン

楽天ビックでオープンセール開催。ビックカメラ楽天市場店との違いは?

買物

楽天とビックカメラの共同ECサイトが楽天上に本日14時よりオープンし、第1弾グランドオープン祭が開催される。

ビックカメラ楽天市場店と何が違うのか気になるところだが、

楽天ビックは、ビックカメラのECサイト(ビックカメラ.com)と同等の約60万点の商品を揃え、家電を中心に展開。

楽天とビックカメラが家電で連携、「楽天ビック」スタート。ビックで楽天ポイントも

との事なので、ビックカメラグループ専売モデルのVRヘッドマウントディスプレイを、楽天ビックで先行販売する等多少の差はあれど、ユーザーにとってリリース時には関係ないだろう。

企業視野で見ると、今回、合同会社を設立し将来は共同で商品開発するそうだが、モール、リテールで組んでどこまで出来るか未知数だ。

 

現実的なユーザーにとってのわかりやすいメリットは楽天で買った商品を近くのビックカメラで受け取れる事とかかなぁ。

楽天は金融分野では楽天カードで成功し、店舗側へは楽天Payの導入を進めている。

また、MVNOではない第4のキャリアとして携帯電話参入を公知したわけだが、ユーザーからはまだまだメイン事業として認知されている市場が相対的に良くない。

楽天、アマゾンに「敗北宣言」…ポイントをためる意味消失か - ビジネスジャーナル/Business Journal | ビジネスの本音に迫る
楽天受け取りボックス(「Wikipedia」より/和仁隆宏)  日本貿易振興機構(JETRO)がまとめた「ジェトロ世界貿易投資報告」(2017年版)によると、2…

先日はウォルマートと提携し、ウォルマート子会社である西友と共同でネットスーパーを運営する事も発表された。

楽天とウォルマート、戦略的提携を発表 | 楽天株式会社
楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)と、ウォルマート・ストアーズ・インク(本社:米アーカンソー州ベントンビル、最高経営責任者:ダグ・マクミロン、以下「ウォルマート社」)は、本日1月26日(金)、両社の強みを活かしたユーザーへのリーチ拡大およびサービス向上を目的に、日本と...

楽天は提携するなら買収するという形で事業を大きくしてきたが、業界再編の中で協業に舵をきってきているようだ。

と、いろいろ言ったが、14日19時59分までセール開催中なので新生活での買い忘れなど家電の需要があるなら覗いてみればいかがだろうか?

※微妙に安くない商品もあるので、Amazonその他ECと比較してから買おう。

楽天ビックセール会場

コメント