Amazon music unlimitedとkindle unlimitedの解約予約方法

ウェブサービス

Amazonプライム会員は買い物の優遇だけでなく、様々なおまけが付くためWebサービスで唯一お金を払っても良いと思うサービスだ。

(次点でYahoo!プレミアムだが何度も6ヶ月無料キャンペーンやってるので無料で入り直して数年払っていない)

http://keisuken.com/2017/06/yahoopre.html

 

おまけの中でも使い勝手が良いのがAmazon Music。100万曲程度ありBGM代わりの垂れ流しであれば十分だが4000万曲を超えるAWA等の専用サービスと比較すると当然曲数は少ない。

Amazonも追加料金を出せば4000万曲聴き放題のサービスがある。

Amazon Music Unlimitedだ。

 

そして先日まで4ヶ月99円で聴き放題キャンペーンをやっており加入したのだが、標準価格(980円。プライム会員なら780円)払ってまでは不要。

4ヶ月きっかしで辞めたいとGoogleカレンダーに登録しておこうと思ったが一応確認したところなんとUnlimitedは予約解約可能だった。

 

ちなみに7月31日までAmazon Musicで音楽を聴いた合計1,000名にAmazonギフト券10,000円分をプレゼントキャンペーンをやっているのでとりあえず垂れ流しておこう。(UnlimitedじゃなくてもOK)

スポンサーリンク

Amazon Music Unlimited予約解約方法

まずはここからアマゾンミュージックアンリミテッドのページに行く。

今すぐ聴くを選択。

ブラウザ上にプレイヤーが立ち上がるので左下のあなたの名前を選択し、Amazon Musicの設定をクリック。

 

左側にある「会員登録の更新」にある「会員登録をキャンセルする」をクリック。

特に設定しなくても、期間中は使え、自動更新されない会員登録のキャンセルが可能だ。「会員登録をキャンセルする」をクリック。

 

これで完了。更新期限を忘れても自動課金される心配はない。

 

Kindle Unlimitedの予約キャンセルするには?

この調子でキンドルアンリミテッドも事前に解約設定しておこう。

まずはここに移動しよう。

無料体験が終わると自動的に月額制の会員サービスに更新される事が記載されている。

メンバーシップを管理にある「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」を押すと、

一見、事前にキャンセル出来る仕組みは無いのかと思ったが、よく見ると「特典の期限は○月○日です。それ以降はメンバーシップが終了し、お客様のカードへの課金は発生しません。」とあるので終了しておいても期限いっぱいは使えるようだ。

 

というわけで「メンバーシップを終了」をクリック。

[メンバーシップを管理]のところに、利用可能期日が表示されており、それまでは使える事が分かった。

 

特別価格や無料体験キャンペーンは頻繁に行われている。

日々の通勤通学のお供や長期休暇の帰省の暇つぶし、はたまた風呂タブ等で楽しめるのでお得なキャンペーンは無いかチェックしておこう。

もちろん、それで気に入れば継続利用すれば良いだろう。

 

おまけ:prime reading知ってる?

ちなみにあまり知られていないが、プライム会員なら追加料金無しの本が読めるサービス、「prime reading」がある。

 

まぁ本当におまけ程度のタイトル数なのだが、追加費用無しなら読んでやってもいいかなって本に出会えるかもしれない。

 

個人的には本に関してはYahoo!プレミアム会員なら使えるブック放題で満足しているのだが。

Yahoo!プレミアムの特典のしゃぶり尽くし方
...

コメント

タイトルとURLをコピーしました