PayPay第2弾100億円キャンペーン!おすすめ攻略方法も解説

キャンペーン
PayPay 100億円キャンペーンは5/13に100億円到達のため、同日23:59をもって終了となった。

いよいよ1ヶ月を切った第二弾PayPay100億円還元キャンペーン。

普段この手の決済に興味ない、なんだったら現金大好きクレカは危ない!とか言ってそうな人らも「PayPayやばいらしいよ。知らんけど」なんて話しているのを見ると、圧倒的であれば札束でしばきながら歩くのもありなんだな。と思った。

PayPayで支払うと20%戻ってくる!年末年始の本命はこれかも?と思ってたら10日で100億配り終えて早期終了
...

 

元々Yahoo!ショッピングでPayPay残高払い導入を2月に予定していたが延期になり6月になる模様。

色々ゴタゴタのあるPayPayだが、現在第2弾100億円キャンペーン開催中!

スポンサーリンク

キャンペーン概要

開催期間:2019年2月12日 午前9時 ~ 5月31日

対象店舗:全てのPayPay加盟店

なんか色々書いているが、前回と大きく変わるのは、付与上限が「1,000円/回」という事だ。

前回の付与上限
20%上限:50,000円/回、当選上限:100,000円/回

5,000円以上の買い物は一律1,000円相当のPayPayライト(残高へチャージ)となるので前回盛り上がったようなMacBookなど大きな買い物には向いていない

前回100億という額の暴力に対して人数という参加者の暴力がぶつかった結果10日で終わってしまったので今回は長く続けたいというところだろう。

また、戦略として前回はインパクトを重視(意味不明で面倒そうでも頑張って設定してみようと思わせる)

今回は利用継続性を重視(20%還元されるなら日々の買い物で使おう)と、思惑が違う。

20%もらうには、前回のキャンペーンでチャージにバックされた残高か、銀行口座もしくはYahoo! JAPANカード(クレジットカード)からチャージするか、ヤフーカードから直接支払うかとなる。

ヤフーカードを使う場合

Yahooカードからチャージするとクレカポイント1%が付く上20%還元されるので一番お得。

なお、クレジットカードでは唯一Yahoo!Japanカードのみ事前チャージしなくても直決済出来るがその場合はクレカポイント1%+19%還元。

ただし、ヤフーカードを使うには、本人認証(3Dセキュア)の登録が必須となる。

Yahooカードで直接払う場合

本人認証しなくても使えるが、30日間で5000円上限がある。

認証しても24時間以内に2万円。30日間で5万円の制限があるので大型の買い物には使えない点注意。

Yahooカードからチャージして払う場合

YahooカードからPayPay残高にチャージして使う場合は本人認証必須だ。

これも24時間以内に2万円。30日間で5万円制限なので、それ以上使いたい場合は銀行口座接続が必要となる。

本人認証(3Dセキュア)の詳細は以下で確認出来る。

本人認証サービス(3Dセキュア)利用方法 - PayPay
クレジットカードの本人認証サービス(3Dセキュア)へ対応いたしました。ご利用額の上限に変更があります。

 

1%下がるが、チャージの煩わしさから解消されるのでYahooカードにするのもありだ。

お支払い方法の管理からYahooカードを選ぶか

QRコード画面のお支払い方法からヤフーカードに変えればOK。

 

なおヤフーカード以外だと10%になってしまう。Kyashつぶしな施策だが仕方がない。

おそらく今後もヤフーカード優遇を行うと思われるのでクレカ作ると死んでしまう病以外の人はこれを機会に検討しよう。

やたら当たるクジで還元率36%!

前回同様100%還元も開催する。「やたら当たるクジ」と銘打って、10人に1人。

Yahoo!プレミアム会員なら5人に1人と確かにやたら当たりそうな確率になっている。(Yahoo! JAPANカード以外のクレカ払いだと参加権無し)

3/6追記
Yahoo!プレミアム会員の5人に1人無料キャンペーンは3/8 20時に終了。
引き続き10人に1人は無料となる。

5人に1人当たるYahoo!プレミアムの時の還元期待値は36%。10人に1人の今だと28%

黄色が100%。白が20%で毎回1,000円分購入した場合。実際は毎回価格が違うだろうから多少上下する。

ちなみにプレミアム会員の私は前回10回弱買い物して1度も当たらなかった(20回に1回の確率だった)が、今回は十分当たりそうな確率。

しかし今回の1,000円上限はやたら当たるクジにも適応されてしまうので、5,000円以上の買い物の場合、当選しようがしまいが1,000円キャッシュバックとなる。

20%の総付と、100%の抽選での期間上限は別管理されるため、総付で50,000円到達していても、100%当選枠として別途20,000円分用意されている。

実際すごく当たる。楽しい

キャンペーン開始以降、結構な頻度でファミリーマートにてPayPay決済しているが、5回に1回以上当たっている。具体的には、10回中4回。

上記はYahoo!プレミアム会員の5人に1人無料キャンペーンの時期の話だが、今も確かに10回に1回以上の頻度で当たっている。

100%還元が無いと23.5%のLINEPayの方がお得なのだが、LINEPayやd払いなどは利用してもキャンペーン獲得予定ポイントが表示されないので本当に適応されるのか不安になる。

PayPayは20%でも100%でも購入後すぐに「おめでとうございます」教えてくれるので安心出来る。

左がLINE Payで決済した場合。23.5%分である48p獲得出来る、キャンペーン無しの3.5%分の7pしか表示されない。

右がPayPay。Yahooカード決済にしているので19%分の19円相当のPayPay残高が4月20日前後にもらえる事を教えてくれる。

また、コンビニの買い物は1000円行かないので、100%還元が当たると文字通り100%バックなのだが、少額でもテンションがあがる。

もしかしたら当たるかも?と思って600円程度の決済なら、100円のコーヒーも追加しておくか。と購買意欲が湧く。

実際外れても20%は戻ってくるので80円でドリップコーヒー飲めるなら安いな。と納得出来る。

射幸心をくすぐる恐ろしい手である。

最初、最大1000円は改悪で第一弾が最強だったと思ってこの記事を書いていたが、日常に根付かせるという意味ではPayPayのやり方は正しい気がしてきた。

 

キャンペーン活用方法

今回はキャッシュバック上限が厳しいので高額商品には向いていない

ただし、特に店舗、商品の制限は無いようなのであまり値段の下がらない5,000円程度のゲームソフトや、1000円以下の雑誌、タバコ、常備薬、サプリなんかの買い物に向いているだろう。

 

なお、この手のキャンペーンは回を重ねる毎に条件が悪化する。

ネットでは「加盟店から25%取れば余裕で儲かる」みたいなコメントが散見されたが、最近の決済サービス手数料で4%を超える事はまず無い。

PayPayに関しては、2019年9月末まで手数料0かつ2018年9月28日までに申し込んだ先着30万店舗に関しては決済額の1%を店舗に返すという前代未聞のキャンペーンで加盟活動をしており、すべてPayPay社の持ち出しで行われている。

今回の1,000円バック上限によって、前回のように一瞬で終わる事はないだろうから落ち着いてうまく買い物しよう。

また、今回に限らずYahoo!ショッピングでPayPay導入を予定しているので利用シーンも増えそうなのでまだ使った事無い人はこれを機会に使ってみよう。

 

PayPay-QRコード・バーコードで支払うスマホアプリ

PayPay-QRコード・バーコードで支払うスマホアプリ
開発元:PayPay Corporation
無料
posted withアプリーチ

https://image.paypay.ne.jp/pdf/pr20190204.pdf

 

なんでPayPayはこんなビジネスやってるの?と気になった方は以下をご覧あれ。

PayPayという全くなめらかじゃない決済が今っぽい
...

コメント

  1. ねこわさび より:

    とっても分かりやすかったです、ありがとうございます!

    paypay すごいですね!
    早速ダウンロードして使います^_^

    • KeisukeN より:

      最近PayPay3連続で当たりました。
      5月末で終了後もドラッグストアなどジャンル限定で続くようですがお得度は減っていくでしょうね。
      出来るだけこの機会に色々買っておきたいです。

タイトルとURLをコピーしました