Twitterで毎日お得情報発信中!是非フォローお願いします

EXPOCITYの新感覚アトラクション施設VS PARKを攻略

お出かけ
この記事は約5分で読めます。

大阪府吹田市にある万博記念公園。

その隣にかつてあった遊園地、エキスポランド跡地にオープンした複合施設がEXPO CITY(エキスポシティ)

その一部として昨年オープンしたのが室内型新感覚アトラクション施設、VS PARKだ。

新宿のVR ZONEともまた違うゲームの数々を体験してきたのでレポートしたい。

で、書いてみての結論だが1日で全部回れたわけじゃないのとまた訪れた際に更新するとして途中になっちゃうけど感想をアップする。

中途半端で申し訳ない。

スポンサーリンク

アトラクション紹介

VS PARKは2フロアに分かれている。

詳しくはこちらも参照。

1F

1.ニゲキル

入り口入ってすぐ、むしろチケット購入に並んでいる間も見えるのが「ニゲキル」。

恐竜やパンダ等、様々な動物を対戦相手に選び、実際に100mほどの直線を走って競争するゲーム。

やるより見てる方が面白い。そのためギャラリーが多く参加者はプレッシャーとなる。

 

2.ビリヤードコーナー

普通の台もあるが、ちょっと変わった台もおいてあるビリヤードコーナー。

コンセプトは面白いが、係員もおらず、キューのメンテナンスがされておらず、滑り止めのチョークも見つからないのでまともに遊べない。

経験として1突きすれば十分。

3.ビリッカー

フランス生まれのビリヤード+サッカーのビリッカー。

グループで来ていれば楽しめるが、二人でなかなか入らないと途中でダレる。

 

4.ダイナマイトポーズ

画面に表示される隙間に合わせた体制を取り、くぐるゲーム。

マイクロソフトKinectでありそう。ってかキネクトかな。

当たり判定が厳しすぎて最後までいけた人を見た事ないが面白いのでおすすめ。

結構並ぶ

5.パターゴルフ

入り口すぐ隣にあるパターゴルフ場。

普通のパターの他、たこ焼きや肉などのゴルフクラブが置いてある。

大体空いているので、帰る直前にちょっと遊ぶくらいで良い。

 

6.カートコーナー

セグウェイ的なやつに乗れるコーナー。

最初1分くらいのインストラクションがあり、すぐにスタート。2分ほど楽しめる。

体重移動で動かしそんなに難しくないが、コツを掴んだ頃に終わる。

結構並ぶ

 

7.低音卓球

筒型の空洞の中で卓球を行う。

後ろからクラブの様なズンズンミュージックが流れている。

平でないためボールが予測不能な動きをして、それが面白いというコンセプトだが、全然ラリーが続かなくてイライラする。

 

8.HADO

VR ゴーグルをつけると特定の手の動きで波動拳を出す事が出来る。

これで敵チームに当てて得点を競い合う。グループなら面白い

 

9.Run & Run

ゴムで体を繋がれている中、走って先にあるアイテムを掴むという筋肉番付的なゲーム。

係員によって絶妙な位置に置かれるため取れる直前で引き戻される。

 

10.トントンボイス相撲

声で行う紙相撲。まわりがうるさいせいか、反応がイマイチで出来てるのか出来てないのか分からない。

 

2F

11.ピッチング

野球のピッチャーとなり、画面にいるバッターに向けてボールを投げる。

結構シビアなので、球技が苦手な人や画面まで飛ばせない女子には不向き。男同士で来ているなどある程度コントロール出来るなら楽しめるだろう。

 

12.トスバッティング

バッティングセンター

 

13.PARTY SQUASH

14.パニックキューブ(要予約)

15.テックボール

16.カーリング

17.サイバーボッチャ

18.アーチェリー

19.Jump×Jump

20.卓球コーナー

21.サッカー

22.フットダーツ

23.足つぼPK

24.ワンダーウォール

25.スラックライン

26.ワーワードッジ

 

 

おすすめの周り方

2時間制だが、入場者数を制限しているのでやりたい事は時間内で一通り体験出来る。

最初はみんなが並んでいるものが面白いのかと思って並んでしまいがちだが、効率悪いので列の少ないところからバンバン体験していくと良い。

パニックキューブのみ予約制なのでまずは2Fに行って予約しよう。

私の時は110分待ちと言われて2時間以内に無理じゃね?と思ったが、結構キャンセルされるとの事で申し込み、結果90分くらいで呼ばれた。

個人的にやらなくて良いのは以下。

低音卓球

クラブミュージックがガンガン聞こえる中、デカイ筒の中で卓球をするのだが、台が丸いせいでまったくラリーが続かないので面白さが分からなかった。

サッカー

画面に映されたサッカーゴールに向かって蹴るゲームで、キーパーとキッカーに分かれて遊ぶ。

まずキーパー側が左、真ん中、右の3つのどこを守るかを決め、その後キッカーが蹴る。

一見面白そうに聞こえるし見えるが、蹴った場所と全然違うところに画面上の球がいくのでやった感が薄い。

まとめ

楽しかったのでまとめようと書き始めたものの、フロアマップと照らし合わせてあまり詳細情報かけるほどのデータ揃ってない事に気づいた・・・。

 

次回行った時は今回の補足かけるようにしておくが結構書いたのでとりあえず公開だ!(投げやり)

コメント