Twitterで毎日お得情報発信中!是非フォローお願いします

iPod miniの刺客!Rio Carbonとは1

家電
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

MDとグッバイしたよ

俺がMDとグッバイしたのは確か今年の2月の終わりだ。
彼女がイギリスに短期留学するので俺のMDウォークマンを貸して欲しい。(ついでに私の好きな曲入れたMDも作っとけやとか言われた!もちろんガツンと作ってやりましたとも)

で、音楽野郎な俺は非常に困ったわけだ。
大好きなモー娘。や平家ミチヨが聴けないじゃないか!

丁度その頃、今のMy携帯であるドコモのSH900iが発表された頃だった。

俺はVodafoneのSHに当たり前のようについているmp3プレイヤー機能が付いてくる事を望んだ。
なんたって本気のFOMAだ。自称「業界一のぶっちゃけ男」の夏野氏もそろそろmp3聴けますよんとか一言言ってくれ。

って思ってたけどやっぱ聴けないようで、諦めてかねてから買おうか迷っていたmp3プレイヤーを買おうと考えた。今でこそiPodのおかげでこういうメディアを入れ替えないポータブルオーディオが市民権を得つつあるとは言え、ほんの8ヶ月ほど前なのにあの頃は誰も知らなかったなぁ。

とにかく学生の分際でゆうに100万はお布施しているヨドバシのネットショップで色々見てみた。
手ぶら派の俺にはiPodはデカすぎた。大容量は魅力だが持ち歩けなくては意味がない。
自然とシリコンの方に目が向く。

一番安い順に見ていくと64MBとか今では売ってるとこ探すのが難しいようなものばっかだったが1万円を超えると128MBが混ざってきた。

・・・しかし、128MBではせいぜいアルバム2~3枚じゃないか。(当時はmp3 160kbpsでエンコードしていた)

バーテックスリンク社製256MB MP3プレイヤー

やっぱ256MBが良いなぁと見ていると128MBに混ざって一個だけ256MBが1万円台であった。それがこの(確か)バーテックスリンク製のメモリーオーディオだ。

これに100均で買ってきたキーホルダーの先を付け替え、パンツのベルト通しにひっかけて使っていた。
お世辞にもデザインが良いとは言えないが、MDLP4倍で入るくらいの容量がジョイントステレオで無く、MDのディスクより小さく、いちいちコンポのリモコンを使ってタイトルやアーティスト名を入力しなくてもいいというのは非常に助かった。
彼女が帰国後、MDプレイヤーは帰ってきたが一度も起動していない。

やっぱ256MBじゃ足りない

で、4月になり俺も晴れて3回生となったわけだが、iPod(3Gの15GB)を所持しているやつと友達になってしまった。
iTunesを勧められ、入れると今までフォルダで自分の好きな曲を選んでいた人生が変わった。ランダム再生により、聞いたこともなかった名曲をたくさん発見する事が出来た。

この使い方は凄い、なんか自分が語っている音楽をiPodで一瞬で出してくる友人が羨ましい!iPodを買おう!と思ったがポケットに入らないのでやっぱり買えない。

そこにiPodminiというまさに俺のために生まれてきたような子が現れた。・・・と一瞬思ったのだが
連続再生8時間というクソバッテリーにくわえ曲は暗号化とか著作権がちがち仕様からやっぱり購買意欲が去った。しかもiPodは男性向きだが、明らかにminiは女性向きデザインだ。(赤のサイフを使っている俺が言うのもなんだが)

んでもういいや。俺は一生このバータックだかなんかのでかいキーホルダーを使っていくぞ。っと思ってたのにrioが超俺好みのHDDプレイヤーを発表。

その名はrio carbon

これは俺の希望を全て叶えてくれていた。5GBの容量に20時間連続再生にプラグアンドプレイだ。しかもこの薄さ!ポケットに入れても膨らまねぇ!!
万歳マンセーハイルcheer!
発売予定日らしい10月後半を待った。非常に長い時間だった。
実はそんなの待ってるヒマなくやらなくてはいけない事があったのだが、もう夢中だった。
10月20日になると発売延期で11月5日になってしまった。
既に発売しているUSのcarbon保持者の感想等を読みながら待ちわびた。
そしてついに5日になり、あまり大きく宣伝はしていないが発売。
大学の授業の問題で結局買ったのは8日。

ヨドバシで定価で購入。ただしポイントが2万5000円分ほどとCITIバンクのクレジットカードを作った時に貰った商品券3000円分あったのでほぼタダ同然の値段でゲット。

ついでにSONYのイヤホンE931LPを購入。ちなみにインターネットで3000円程度のお奨めインナーイヤーだと必ず上がるSENNHEISERのMX400/500やKOSSのthe plugを選ばなかった理由は、主に外で聞くイヤホンが遮音性に優れていると困るからで、イヤホンがY字に別れているのも気に入らなく、絡まり安いビニールのケーブルも気に入らない。E931LPはそういうものを全てクリアーしてくれていた。ちなみにもっと希望を言うなら85cmのケーブル長のミドルサイズを出して欲しいが。(パンツのポケットに入れると50cmでは足りないし120cmではかなり余る)

5Gの容量はパーソナルデータを入れておくと友達のPCや大学のPCで最低限の自分の環境を作る事が出来る。代表例はBookmarkだ。その機能を使うためにも写真の右に映っているケーブルを購入。確か普段約10cmだが最長80cmまで伸ばす事が出来る。持ち運びやすい。

だいぶ長くなったので今日はこのあたりでおしまい。次回はcarbon使用時の感想などを書いていきます。

書きました。

コメント