Amazon在庫処分セール開催中

PayPayフリマの売上はPayPay受取、銀行振込どちらがお得?

金融
この記事は約3分で読めます。

以下のようなメールがきた。

 

Yahoo!かんたん決済って何?って思ったが、PayPayフリマでの売上金が宙ぶらりんなのでさっさとどうするか決めないと受取口座に強制振込するぞ!って内容だった。

そういえば古いスマホを売ったなぁ。

振り込んでくれるならまったく問題ないけどどういう受け取り方があるのか確認した。

 

ヤフオクのページに飛ぶ。

PayPayモールの話なのにYahoo!かんたん決済からメールが来てヤフオクのページで確認というわけの分からん状態。

選択肢としてはPayPayにチャージするか、現金で振り込むか。だ。

スポンサーリンク

PayPayモールの売上金はPayPayチャージか現金振込か

普通に考えたら現金の自由度に勝るもの等なく、銀行振込一択だが、ジャパンネット銀行以外だと100円の手数料がかかる。

メルカリだと銀行振込は200円の手数料がかかるため良心的価格といえる。

現金振込が良いパターン

ジャパンネット銀行口座を持っているなら間違いなく銀行振込。

街のお店でPayPay使ったりYahoo!ショッピング等PayPay残高払いが出来るサイトで買い物をしないなら200円払ってでも銀行振込にした方がいいだろう。

凄いPayPayを使うとしても3万円以上ならやっぱり銀行振込をおすすめする。

PayPayをよく使う人でもYahooカードを持っていて売上金額が10,000円を超えているなら現金振込→YahooカードからPayPay残高にチャージした方がお得だ。

 

PayPayチャージがおすすめのパターン

PayPayなら振込手数料がかからないが、現金化して1%還元のクレカで1万円分買い物したら100円還元されるので1万円以下であれば、日常的にPayPay払いを使っている人におすすめ。

さらにPayPay残高払いでも0.5%付くため実際は2万円が損益分岐点となる。

PayPayにチャージした残高でも、例えば20%還元キャンペーン対象店で支払えば20%戻ってくる。

PayPayボーナスはポイントではなく、出金や送金出来ない電子マネーだからだ。

これがLINEPayやd払いの場合、付与されるのがポイントであり、ポイント払いした場合還元率が0%となる。

メルペイに至っては支払い時にそもそもポイントがつかない。

マジ文字で説明するの難しくて吐きそうになるが、手数料無料なので日常的に使うならPayPayにチャージするのも悪くないという事だ。

 

なお、上記はメルカリの売上金だが服とか古いスマホとか売ってたら結構な額になってしまった。(ちなみに転売関連は一切してないぞ!)

だっていくら貯まっても還元率0%のメルペイで使うか、200円払って現金化するしかないんだもん。

 

 

PayPayにチャージしてみた

私の売上は5921円。ジャパンネット銀行の口座もないのでPayPayにチャージする事にした。

 

なお、売上金はPayPayマネーライト。送金は可能だが出金は出来ないタイプだ。

 

 

解説する必要もなくチャージが完了した。

備忘録としてスクショ取りながら進めたので特に書くほどの内容じゃなかったな。。。

コメント