【オンライン帰省にも】一番簡単なオンライン飲み会はLINEビデオ通話

自宅快適化

皆さんオンライン飲み会しているだろうか?

先日私は1日3回という頻度でやってしまった。

今までZOOMを使ってきたが、ここに来て非IT系の友人と話していると「登録?とか怖い。嫌い。」「よく分からん。LINEでいいじゃん」と言われてしまい、LINEでやってみたのだが、あ、別にこれでいいわ。と思ったので共有したい。

<緊急事態宣言解除後も>

なるべくStay Homeで

【#StayHome】外出自粛でも家で最大限楽しむ方法
...
スポンサーリンク

LINEオンライン飲み会のやり方

やり方は簡単。

  1. 飲み会したいメンバーでグループLINEを作る
  2. 右上の電話ボタンを押してビデオ通話を押す

これだけだ。

 

2人(縦)だと

3人(横)だと

面白いのが、スマホ向けサービスだけあり、縦画面でも問題なく最適化されるところ。

この全員を表示する機能は、4人までしか対応していない。

それ以上の人数でやる場合は、一度画面をタップして左上にある□とその下に小さい□3つ並んでいるボタンを押すと、今話している人が大きく、それ以外の人が小さく表示されてもう少し参加出来そう。(今回4人でやったから細かくは不明)

 

Zoomの背景のような機能はないが、下部左側にあるニコちゃんマークを押すと顔にエフェクトをかけてマスク付けたり泣いたりおにぎりかぶったり出来る。

 

音声、映像の品質

思ったよりよかった。

全員スマホ(一応PCからも参加可能)、4人程度であれば特に問題なく出来そうだ。

LINEならほぼ全員アプリが入っている事からあまりこの手の操作に慣れてない友人や、スマホを持っている親族とやる場合におすすめ。

先日オンライン帰省について、高齢者のインターネット利用率が発表されていたが、当然ケース研読者諸君であれば親のスマホ設定をバッチリおこなっているはずだ。

このゴールデンウィークは、兄弟も誘って実家にLINEビデオ通話してみるのはいかがだろう?

親の携帯はワイモバイル・iPhoneがベストアンサー
...

コメント