引越し先にフレッツ光を!

Uncategorized
Photo credit: dfulmer via Visualhunt / CC BY 

さて、実は私、明日引っ越します。

引越しで100個くらいひっかかるところがあるのですが、
言ってたらキリが無いのでインターネットの話をします。

スポンサーリンク

懐かしのインターネット奮闘記

みなさんはインターネット料金を月々いくらくらいお支払いでしょうか?
実家で自分しかネットをしないデジタルネイティブ世代のみなさんは、
回線も親に頼らず自力で引いたかもしれません。
大体一軒家だと100Mの光で6000円ってとこですね。

そんな私も、15歳の時にISDNハジメちゃんを自力で引いた挙句、
接続ポイントを間違えて市外に設定していたので、
月の電話代が2ヶ月連続4万円くらいきました。
懐かしい思い出です。

その時はあー、ミスっちゃった。テヘッって思っただけですが、
よー考えたら相当もったいない事をした。
テレホーダイの料金支払ながらテレホーダイ対象外につなぎ、
テレホーダイの時間になるのを待ってネットしてなかったんだから相当なバカだ。

月1万円程度で超高速8Mbpsくらい出るケーブルテレビの
スーパーブロードバンドに加入している子の家で
ラルクアンシエルが日本で始めて行ったインターネットライブ
(ISDNではとてもじゃないが見られない)を指をくわえて見ていた。
ただ、その子のパソコンは壊れて1年以上音が出ないと言う。
ライブなのに音が出ないなんて・・・。

見せてみろよ。

なるほど。

コントロールパネルで確認しても確かにミュートになっていない。

んじゃこの本体の横についているいかにもボリュームっぽいやつをまわせば?

音がなった。

そんな子も今や子供を産みお母さん。そしてマイミク。お前の事やぞ。

我が村にもブロードバンドの波が

その後、関西電力がK-Opticom名で日本で最初に商用化した
光サービス「eo光」を開始日に導入。

今まで64kbpsでネットしていたのに、突然100,000kbpsになる。
(昼だけど)一夜にして、ネットの速度が1500倍になった。(理論値)

工事費30000円と、入会金50000円くらい支払った。
月額は6000円くらい。
これだけの速さだから後悔はしない。

と、親のクレジットカード番号をいれた。

その半年後には工事費も入会金も両方無料になってた。
さらに使用料も3ヶ月間無料!みたいなキャンペーンが始まった。

後悔した。

話がずれた。

2010年のインターネット契約

で、マンションだと一番多いタイプの8戸以上、16戸以下のVDSL方式で
NTTフレッツ料金は3,250円となります。

さらにここにniftyだのSonetだのプロバイダー料金が1000円くらいかかり、
あわせて月4200円程度です。

ただ、ヨドバシカメラ等でPCやTV買った時に
「今、ビッグローブに入会すれば30000円引きになります!」とか聞いた事あると思います。

そう。フレッツは安くなるのです。
直接プロバイダのホームページ見て申し込んではいけません。

そうは言ってもTVもパソコンも買う予定ねぇよ!って方が大半となります。
その場合はKakaku.comのプロバイダ
 http://kakaku.com/bb/ から申込むと30000円くらいキャッシュバックされます。

で、そんなのはデジタルネイティブなみなさんなら当然ご存知の事で、
周知の事実をあたかも自分しか知らない事みたいにひけらかしてんじゃねぇよ!
とお怒りになられるかもしれませんが、
当然私としてもそんな誰でも知っている話を長々と書きません。

安くなるのは知ってるけど、
うちは聞いた事もないケーブルテレビ会社の線がきているので
選択肢が無いんだよ!と、月々5000円くらい払われてあげく
解約時に解約金として5000円くらい取られる事も往々にしてあります。

kakaku.comでフレッツを申込むと、
2年間の費用を月割するとNTTへの登録料を加味しても約2300円です。
もし、月5000円払っているのであれば、月2700円分家賃が高いのと変わりません。

ですので、新居をさがす際は、家賃の安さに飛びつかず、
「ちなみにフレッツの回線って来てますか?」と確認する事をおすすめします。

んで、上に書いた話は全て今回の私の新居の話です。

答えは

「いや、インターネットは聞いたことも無いケーブルテレビ会社の回線を使ってください。
月額5000円です。」

でした。

せっかく交渉して1000円安くなって喜んでたのに、
ネット料金が2700円増えました。
目もあてられません。

ですので、ぎりぎりデジタルネイティブでは無い私は、
不動産屋を介してオーナーと交渉しました。
そのためにはまずはそもそもフレッツを導入出来るのか否かを確認しなければなりません。

まず、NTT フレッツ受付センタ 0120-116116 に電話をし、
新居の住所を伝えます。
その後は「オーナーが承諾すれば、フレッツ導入可能ですか?」と聞けばOK。
基本的に集合住宅に4戸以上あれば可能なので
二世帯住宅を集合住宅と言い張らない限りはOKです。

なお、工事費等オーナーには一切費用がかかりません。(交渉時のポイント)

3月~4月の引越しシーズンをのぞけば
2週間程度で作業員が伺ってフレッツを引っぱってくるための端末を取り付けます。
(おそらくその際はオーナー立会い必要)

その情報をオーナーに伝え、
引くなら住んでやる。
と言えばまぁ通るんじゃないでしょうか?

私は通りましたんで。

これのおかげで、引越し先でひっかかる事が残り99個になりました。

コメント