AmazonMusicUnlimitedが3ヶ月無料+500ポイント貰える!

楽天モバイルのスマホ下取りサービスを使ってみた

雑記

楽天モバイルに申し込むと、1回線あたり1台不要スマホの下取りをしてくれるので申し込んでみたところ非常に簡単だった。

が、結論面倒なやり取りかつむちゃくちゃシビアに査定されるので最初からメルカリ、ラクマで売った方が高く売れておすすめだ。

今回は申込みから査定完了までをお伝えしたい。

デメリット無し!?1年間無料の楽天モバイルに申し込んだ理由
...
スポンサーリンク

下取り対象機種

なんでも下取りしてくれるわけではないので事前に自分が持っている機種が対象かを確認する必要がある。

やっぱりiPhoneはリセールバリューがある。なんとiPhone5c,5sまで買取対象。

一方AndroidはGalaxyやXperia、AQUOS、ファーウェイの一部機種のみが対象となる。

 

では、実際の申し込みから発送までをレビューしていく。

申し込み方法

楽天モバイルに申し込んだ時に来る「[楽天モバイル] お申し込み完了のお知らせ」というメールを読むと、上記赤枠のように下取りページへのリンクがある。

 

自分の持っている機種が買取対象となっているかを確認した上で「下取りのお申し込みはこちら」をタップ。

 

楽天にログインして名前や生年月日などの楽天会員情報を楽天モバイルに引き継ぐ必要がある。

その後、売りたいスマホのキャリアを選択。

 

続いて商品の状態。

買取金額に書かれているのは美品の場合。

電源が入るか、外装上に損傷が無いか、画面に不良が無いかを選ぶ。

 

 

私は使っていないiPhone6(64GB)をこの機会に下取りする事にした。

2020年の今現在でもWiFiで使う分に困らないがiOS13へアップデート出来ないし、ソフトバンクのSIMロックがかかっているし(iPhone6S以降からSIMロック解除可能)、メイン機と別で初代iPhone SE(北米版)もあるので今後滅多に使う事ないし、数千円で売れるならこの機会に売っちゃおうと思ったのだ。

私はガラスフィルムとTPUケースで360度守る派なのでかなりキレイだと思うが、

 

何かでケースを外したタイミングでぶつけたのか上部に傷がある。

2つ目の外装が人によって判断が分かれるが、補足を見るに小さなキズは見逃してくれそうな感じ。(※追記:むちゃくちゃ細かく見られて一切見逃してくれない)

まぁここで自己評価がどうであろうが楽天側で目検するので問題ないにチェックしておいた。

 

下取り見積もりは6,150円

メルカリ等でうまくいけば送料込み7,000円で売れるかな?といった程度だが、フリマアプリの場合箱や付属品もセットにしないと買い叩かれる傾向にある。

楽天の下取りなら本体だけ送れば良いのでUSB充電器やケーブル、イヤフォン等の付属品は壊れていても問題ない。

 

せっかく楽天ID情報を引き継いでいるのに、住所情報等を改めて入れる必要がある。

 

iPhoneの場合AppleIDのログアウトをして初期化するようにといったお作法が表示された。

「確認しました」を押して完了。

下取り申込書は楽天から送られてくるので印刷不要だ。

買取は現金ではなく「楽天キャッシュ」で行われる。

楽天銀行や楽天カードを持っていれば出金も可能。持っていなくても楽天市場での買い物や楽天ペイ支払い時に充当出来るので「Tポイント」等と比べれば使い勝手は悪くない。

一旦これで申請は完了だ。

本人限定受取(特例型)郵便物

4日後、郵便受けに郵便局から「本人限定受取(特例型)郵便物等の到着のお知らせ」が入っていた。

この時は、下取り申請の記憶はあったがその件とは分からず 楽天モバイルから?もう端末とSIMは受け取ったし何だ?怖いな。。。 と思いつつ、保管郵便局に電話した。

この郵便物は、保管郵便局に受け取りに行くか、受け取り側が配送を希望しないと配達してくれないのだ。

自宅で受け取る場合、免許証などの身分証明書の提示が必要となるので用意しておこう。

今はコロナの影響で自宅にいる機会が多く受け取れたが本人限定なので家族に受け取ってもらう事も出来ずかなり面倒な仕様だな・・・。

 

で、受け取ったのがこれ。

楽天モバイル株式会社「スマホ下取りサービスセンター」の名称ではじめて、あ、これ下取りの件か。と理解した。

内容物は、申請情報、スマホ下取りサービス審査遅延のお知らせ、iCloud解除方法(裏面はAndroid用)、そして下取りスマホを入れて送るためのレターパックライトだ。

 

改めて申請情報に誤りが無いか確認。特にIMEIなど間違いがちなのできちんと見て、免許証のコピーを貼って署名して

 

きちんと確認出来たら、iPhone初期化して電源を切ってレターパックの中に入っていたプチプチ袋に入れて

 

ライトパックに入れて封をすれば完了。一応緑部分の追跡番号シールを剥がして保管しよう。

発送は普通のポスト投函でOK。

あとは、メールで連絡が来るのを待つだけだ。

査定結果

送付から13日後に結果メールが来た。

買取金額は・・・

買取価格:200円!

下取り価格変更理由は

  • 1) 製品に外装上の損傷がある
  • 2) 画面が損傷している

買取価格変更に至った理由などはメール後半にあるリンクから確認出来る。

が、iPhoneで見に行ったところ

 

横に移動出来ず、2本指で縮小しようとしてもできない。

結局PCで確認する事に。

 

画面に関しては傷や割れではなく「画面焼け」。

確かに改めて言われれば白背景だとちょっと黄色みがかってるかな?という程度。

とはいえ「普通に使ってきたスマホ」としてはかなりキレイな方だろう。

てっきり楽天モバイル契約者向けのゴミでもそこそこの価格で下取りしてくれるサービスだと思っていたがこのレベルで6500円が200円と3%になるので、GEOなどの中古スマホ買取に売りに行くのと変わらない。

十中八九メルカリやラクマで売った方が高く売れるだろう。

というわけで、「却下する」を押して返却してもらう事にした。

返却されてきた

3日ほどでスマホが返却された。

一応しっかりとした梱包だ。

返却費用は楽天モバイル負担。

結論

楽天モバイルの下取りサービスはかなりシビアな査定なため利用はおすすめできない。

Twitterを見るに、200円、300円あたりの査定が付きまくっているようだ。

実際多くの人がもう使わないと思って面倒な作業を経て買取センターに送っちゃったしもういいかと安い価格で売ってしまっている事だろう。

素直にフリマアプリや中古スマホ買取屋に持ち込むのが良いだろう。

ちなみに私はその後、某フリマアプリで7,000円で売却出来た。もちろん傷等の説明は記載した。

 

それも面倒でも200円で売るくらいなら実用的かはさておき、防水ケースに入れて風呂にいい感じに設置して動画再生専用機にしてしまった方が良いだろう。

特にiOS端末は相当古いものでも多くのアプリが動くからな。

古いiPadで使える旧バージョンアプリをダウンロードし2020年もフル活用しよう
...

 

そんな楽天モバイル、6月24日時点でまだGalaxy A7であれば実質無料以下で手に入れた上1年間携帯代無料で利用可能。

来年MNP弾としても使えるのでまだ持っていない人は申し込んでおこう。

デメリット無し!?1年間無料の楽天モバイルに申し込んだ理由
...

 

コメント

  1. 匿名 より:

    自分は電源が入らないとの事で0円にされました。送付前に初期化作業もしてたのに。

    • KeisukeN より:

      コメントありがとうございます。送付前に電源入っていた上、買取不可でもなく0円ですか!?
      twitterでは私と同じ200円にされたというコメントが多く見つかりますが面倒な作業させたれた末のこの価格は腹が立ちますね。
      下取りというからには街の中古スマホ買取より優遇してくれるものだと思ってたのでガッカリです。

  2. 匿名 より:

    個人情報取られるだけっぽいですね
    未使用のレターパックだけもらっとけばよかったかな
    (印字されてる住所を修正液で消せば使えそう)

  3. KeisukeN より:

    まぁ提出した個人情報は楽天モバイル申し込む時にも出してますがね。
    レターパック受け取ってスマホ送らなかったらすごい電話かかってきそうw

  4. まめしば より:

     中古なので、価格は一台一台異なるのは理解できますが、傷だの色褪せだの・・・言い掛かり→失礼。で、価格を納得できない価格まで低下させるのは如何なものかと思います。買い取り先で落下その他の事由で傷がついても、双方の目前で査定を受けているわけではないので、送付前に写真を撮っておいたところで何にもならん。楽天さんの一方的勝利です。この先、楽天さんとは一切の関りは断ち切りたいと思います。勿論、野球も含め。不快な気分と損失感は否めませんが、高い授業料を支払い楽天さんの真の姿を覗き見ることが比較的早期に出来たのは不幸中の幸いでした。合掌!「な~むぅ~・・・」

  5. 匿名 より:

    Zenfone5、古いモデルなのでもともと1400円という安い見積価格でしたが、自分ではかなりの美品だと思ってたところ、画面焼けありということで約1,000円引かれて400円弱になりました。連絡メールで確認用画像を見てもどこが画面焼けなのか分からないレベルでしたが、面倒くさいので承諾しました。
    後になってこちらの記事を読み、時計やメディアプレイヤーという使い道があったことに気付きましたが、発送する時点では美品ならそこまで値引きされるとは思わないし、満額の下取りを期待しちゃいますよね。うまくやってる楽天の勝ち。

  6. 匿名 より:

    所詮は最初から買い取る気はさらさらないのでしょう。。。
    楽天モバイルの新規契約を促進する効果を期待しているだけ。。。
    いい加減な会社というイメージが一気に増しました。