デメリット無し!?1年間無料の楽天モバイルに申し込んだ理由

形無いもの

第4の携帯キャリア(MNO)となった楽天モバイル

いつでも解約可能で1年間利用料無料キャンペーン中でも静観していた私も、Rakuten miniが1円で買える新キャンペーンが始まり触手が動いた。

(楽天ミニのキャンペーンは終わったが後述のGalaxy A7が実質無料以下キャンペーンは継続中!)

今回はチェリーピッカーの鬼であるケース研筆者が何故楽天モバイルに申し込んだのかを解説したい。

<緊急事態宣言解除後も>

なるべくStay Homeで

【#StayHome】外出自粛でも家で最大限楽しむ方法
...
スポンサーリンク

結論

東名阪に住んでいてこのビッグウェーブに乗りたいけど何をどう買えばいいの?

と悩むなら今のスマホの契約は継続したまま楽天モバイルを新規で機種はRakuten Miniで良いと思う。

後、子供用にスマホを検討していた方もRakuten Mini。

私のようにSIMフリールーターを持っていたり、そこそこのスペックの機種が欲しいなら新規でGalaxy A7。(後から2万ポイント以上もらえるが最初に機種代18,700円の支払いが必要なので、楽天ポイントを大量に持っているならますます有利)

何故まだメイン回線としておすすめでは無いかというと、楽天が自社で持っている帯域は1.7GHz帯のみ。auから借りている電波もプラチナバンドの1バンドのみと電波を掴む幅が狭いのだ。

しかしこれを機会にMNPして通信費を抑えたいならSIMのみ契約するかOPPO Reno Aあたりを購入しよう。(Galaxy S10は前々から狙っていたならともかく勢いで買うには高すぎる。)

 

 

結局、私は自分名義でGalaxy A7を。妻名義でRakuten Mini新規で申し込んだ。

今私はiOS端末しか持っていないのでGalaxy A7はSIMを抜いてAndroidでしか使えないアプリやサービスを楽しむおもちゃにしようと思う。ちなみにメルカリで15,000円程度で売れている。

抜いたSIMは、元々海外旅行用に買ったMR05LNに入れて自宅の光回線が遅い時のバックアップとして使う。(初代iPhone SEに入れたかったが楽天モバイルに対応していない模様。)

Rakuten Miniは、無料通話+サブスク音楽再生機+PC用モバイルルーター(USBテザリング)として使う予定だ。

何これすっごーい!無料どころか数千ポイントもらって1年間も無料で使えるの?

マジ神サービス。すでに実質0円以下な事を考えるとここからさらにお得なキャンペーンが出てくるとは考えにくい。

マジでデメリット無し!今すぐ契約だ!

5/31に、Rakuten Miniのキャンペーンページに「在庫がなくなり次第、キャンペーンは終了します。」と表示されるようになった。急いだ方が良い。

(あるだけ売り切りかと思ったが、6/13くらいにRakuten miniレッドモデルの在庫が回復。)

こんなのなんだかんだでずっとやってるんじゃない?と思うが、期間限定を謳ったキャンペーンをほとんど形を変えずに継続実施すると景表法違反となる。

楽天は以前からグループで景表法すれすれでやってきて消費者庁に睨まれている事から、法務部がかなり厳しくチェックしており当面は大きなキャンペーンは無い事が予想される。


楽天モバイルとは

改めて楽天モバイルとは、NTTドコモ、au by KDDI、ソフトバンクに続く第4の携帯キャリアとして登場した企業・サービスだ。

昨年末に5000名ほどを対象に無料サポータープログラムを開始。

しかし、結局メインの携帯料金はかかるし、楽天のSIMを入れたい端末も無いので無視していた。

2020年4月8日に正式サービス開始された。

プランは1種類。Rakuten UN-LIMIT 2980円のみ。

楽天自社網(東京・愛知・大阪周辺中心)は使い放題。ローミングしているauの回線は5GBまで利用でき、使い切った後の帯域制限は最大速度1Mbpsと、大手キャリアの128Kbpsの8倍近く出る。

楽天網も毎日10GBとか使ってると帯域制限がかかるようだがそれでも3Mbps程度出るとの話。

1年間料金無料で最低契約期間無し。

SPUで楽天市場の買い物で1%アップする。

 

それでもいらんなーと思った。

理由は、端末代と事務手数料が別途必要だから。本当に無料ならいいけど結局数千円払わないといけないなら、家は光回線。スマホもソフトバンク回線契約しているのに不要だと思ったからだ。

メイン回線を乗り換えるのはまだ時期尚早。楽天モバイルが割当られた帯域は1.7GHz(バンド3)のみ。(5G用には3.7GHzの割当が決定している)。

過去、ソフトバンクがプラチナバンド(700MHz~900MHz)を持っていない事から街ナカでも穴が多く苦労していた。

また、auは元からたくさんの電波を持っているが、世界標準とはアップロードとダウンロードの流れを逆にしていたため海外ブランドであるiPhone販売開始した当時、iPhone2GHz帯しか使えずauは電波が悪いという印象を与えてしまいイメージ一掃にかなりの時間を有した。

 

1.7GHzだけで戦うのは厳しそうだ。

もちろん楽天側も理解しており、当面楽天圏外ではauの回線をローミング出来るようになっている。しかし、au側も明らかな楽天対抗プランをサブブランドのUQモバイルで出してくる等机の上では握手しつつ、下では蹴っている状態。

auPayも認知度があがり、ECのWowmaをauPayマーケットに変える等ブランドの統一を図っており、いつまでも楽天モバイルに電波供給してくれるとは限らない。

後、楽天モバイルはiPhoneシリーズに正式対応していない(一応iPhoneXS/XR以降の機種は使えるっぽいが)

 

しかし、5月27日に新たなキャンペーンを発表・開始した事で考えが変わった

端末が超安い・事務手数料全額ポイントバック

5月27日に、「Rakuten Mini」を1円で販売するキャンペーンを始めたのだ。

もちろんMNPでなくとも新規契約でOK回線代1年間無料キャンペーンも継続。

事務手数料が3,300円かかるが、3,300円相当をポイントバック

さらにオンラインで契約すれば3,000ポイントもらえる

これにより1円どころか2,999ポイント儲かる形で端末と回線契約可能となった。

キャンペーン期間は6月17日午前8時59分までだが、これにより先着300万名の無料対象が締め切られる可能性がある。

 

実質無料でも使わなかったら1年後に解約処理とか面倒じゃね?と思うが、このRakuten MiniがポケットWiFi的モバイルルーターとして使えそうなのだ。

Rakuten Miniが実質マイナス2,999円

このアップルを意識していそうな超小型スマホがRakuten Mini。

高さ106.2mm×幅53.4mm、重量79gと名刺入れに入れられるカードサイズ。

Android™ 9 Pie搭載で、防滴、おサイフケータイ機能あり。

重い作業(3Dゲームや動画編集)は厳しいがサイトを見たり、LINEしたり、YouTube見るといった一般的なことは普通に出来る。

大人の手で文字入力するには小さいようだが。

小さいのでランニングが趣味の人はこれだけ持って走るのも良さそう。

LTE対応Apple Watchのようなウェアラブルデバイスもあるがみんながみんな持ってないだろう。従来のスマホはポケットに入れて走ると重いし落としそうで色々工夫が必要だった。

ランニングのお供に!ポケット付き腹巻きFlipBeltがマジで使える
...

そして何よりポケットWiFi的なテザリング端末として優秀なのだ。

アフターコロナで、テレワークがますます進むわけだが、マンションだとみんなで光回線を使うため一時的に遅くなったり、近くのコロナ対応コワーキングスペースで仕事といった新しい働き方になった時に、実質無制限のテザリング端末があるとかなり心強い。

 

具体的な使いみちとしてはメインのスマホは持ちつつ、Rakuten Miniで以下を行うのはどうだろう。

  • 通話無料
  • 通信無制限
  • テザリング(メインスマホで動画見るとか)
  • おサイフケータイ
  • Spotifyなどの音楽プレイヤー

注意点は、「おサイフケータイ」は「Google Pay」とは別物という事だ。

2020年3月からはじまったモバイルPasmoに対応しているのでPasmo圏内に住んでいる人なら定期としても使える。

モバイルPASMOを利用できる端末を知りたい。 | モバイルPASMOサポート
モバイルPASMO対応機種については、下記リンク先の一覧表からご確認ください。 モバイルSuica対応機種の情報も併せて掲載しております。 モバイルSuica・PASMO対応機種一覧.pdf

※Type2なのでモバイルSuica・モバイルPASMOどちらか1枚のみ発行可能な機種となる

デメリット(多分ほとんどの人にとってさほどデメリットでは無いと思うけど)は、端末自体に回線情報を書き込む「eSIM」なので、外して持っている別のスマホや以下のようなモバイルルーターに入れて使う事が出来ない事だ。

海外旅行にSIMフリールーターMR05LNは使えるのか?
...



子供のはじめてスマホにも

姉から連絡が来て姪がRakuten Miniでスマホデビューしたとの事。

私立の小学校に電車通学しているためそろそろスマホを持たせようか考えていたところなのでちょうど良かったらしい。

キッズケータイはLINE出来ないし文字入力もやりにくい。

確かにRakuten Miniの大人には小さすぎる画面も、子供の手にちょうどよい。

色々あってやっぱり取り上げる事になっても解約金がかからないし、1年間お試しで使わせてみて今後も持たせるのか決めるのも良いだろう。

Galaxy A7が実質マイナス1,300円

そこそこのスペックのGalaxy A7がキャンペーン前は34,650円で販売していたところ、17,000円(税込18,700円)に値下がりした上、15,000ポイント還元対象となったため実質3,700円で買える。

オンライン契約で「3,000ポイント」ももらえるので実質700円。

さらに紹介コード(nLJvsi49gsxf)入力で2,000ポイントもらえるのであれ、マイナス1,300円じゃね?

上位モデルであるGalaxy S10と比較するとベゼルが目立つしおサイフケータイや防水機能無しとスペックも落ちるが、それでもミドルクラスであり今は貴重な3.5mmイヤフォンプラグがあり、超広角カメラや2400万画素フロントカメラを含め結構評価の高いカメラを内蔵しているので、自撮りや自宅のWeb会議用に活用出来るのが魅力。

画面も6インチとiPhone 11 ProやXSの5.8インチより少し大きい。

解像度は少しだけ落ちるが、1080px X 2220pxとアスペクト比が2:1以上あるのでヘッドギアに装着してVRコンテンツで遊ぶのにも良さそう。

 

仮想eSIMではなく通常のnanoSIMなので取り外して別端末で利用可能。モバイルルーターはもちろん昨今のデュアルSIM対応端末であれば両方刺して使うと結構無敵になるかも。

楽天モバイルSIMをモバイルWiFiルーターで使う方法
...

 

残念ながら(当たり前だけど)1契約でRakuten Miniと両方キャンペーン価格で買う事は出来ずどちらにするか悩む。

 

しかし、まぁまぁ大きめのギャラクシーA7とメインのスマホと2台持ちするかというと多分持たない。eSIMではない物理的なSIMが欲しいならこっちだが、Rakuten Miniの方が汎用性が高い

私はこのビッグウェーブに両方乗りたい!と思ったため妻の名義と合わせて両方契約したのだがw

紹介コード(楽天モバイルID)

楽天モバイル契約時に紹介コードを入力するとさらに2,000ポイントがもらえる

紹介者も3,000ポイント(5回線まで)

楽天モバイルに契約している知り合いがいないなら以下の私の楽天モバイルID(コード)を使おう。

nLJvsi49gsxf

もちろんあなたの個人情報は私にはこない。

契約後友達におすすめする際は自身のコードを教えよう。

 

残念ながらRakuten Miniは対象外

しかし、楽天社員のコードを使えばRakuten Miniも対象で3,000ポイント追加でもらえるので知り合いに楽天社員がいたら相談してみよう。

Rakuten UN-LIMIT契約方法

※記事にするまで気づかなかったが「楽天アンリミテッド」だと思ってたけど、「楽天アンリミット」だった。

まずは、楽天モバイルに移動しよう。

 

この後免許証の画像を撮影してアップロードが必要で、ボタンを押して選択していくだけなので案外スマホの方が簡単かもしれないが、もし今スマホで見ていて申し込みをPCでやりたいなら以下URLをコピーして自分宛てにメールするなどしよう。今のこの画面を表示出来る。

https://keisuken.com/2020/05/rakuten-mobile.html#toc8

 

本当か嘘か、多数の申し込みにより申し込みがしにくい状況らしい。

楽天にログインしていれば名前とランクとポイント数が表示される。

「新規/MNPのお申し込み」を選ぼう。

 

プランを選ぶが、Rakuten UN-LIMITしかないので、「プランを選択する」を押す

 

 

「製品選択へ進む」を押す。

画像右側で×印をつけてある「この内容で申し込む」を押してしまうと、SIMだけ契約になってしまう!後からキャンペーン価格でスマホが入手不可になるので注意!!

 

 

分割料金の月額で書かれているのですごくわかりにくいが、ピンク文字で記載の条件が適応される。

Rakuten Miniの「製品を選ぶ」を押す。(eSIMではないGalaxy A7も超絶お得なのでお好みで。)

 

先程と同じく画像右側「この内容で申し込む」を押してしまうと、SIMだけ契約になってしまう!後からキャンペーン価格でスマホが入手不可になるので注意!!

 

ナイトブラック / クールホワイト / クリムゾンレッドの3色から選べる。

本当は上記クリムゾンレッドモデルがほしかったが、品切れのようだ。

売り切れで進めるとSIMだけ契約になる!(トラップ多すぎ)

売り切れでも時間を改めれば復活する可能性はもちろんあるが、本体代1円は6/17までのキャンペーンだが、在庫限りで早期終了の可能性がある。さらにプラン料金無料の300万人限定は連動していないので「人気により終了」もありえる。

 

欲しい色が品切れだと残念だがある色から選ぼう。

画像青丸部分、カラーを押すと選べる。

ちなみに私はメイン携帯が黒なので白を選択した。

ちなみに私は354円/48回払いを押したが今回1円なのであまり気にしなくて良い。

「購入する」を押そう。

 

Rakuten Miniの場合「eSIM」しか選べないので、このまま「次へ進む」

 

!トラップ注意!

「スマホ交換保障プラス」がデフォルトで「選択済み」にされている!

いらないので「選択済み」を押して「購入する」が表示された状態にしておこう。

なお、この画面の下に、オプションのスマホケース等が表示され、その下に「次へ進む」ボタンがあるので押そう。

 

楽天モバイル株式会社へ楽天株式会社が持っている個人情報を提供のため改めて「ログイン」を求められた。

続いて本人書類のアップロード。以下から選べる。

  • 外交官身分証明票
  • 健康保険証
  • 日本国パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 身体障がい者手帳
  • 運転免許証

 

スマホからならカメラが立ち上がるだろうが、PCの場合は画像の保存場所を聞かれるので用意しておこう。両面必要となる。

なお、証明書をスキャナで取り込んだようなキレイな画像だと改変の恐れありとの事で後で出し直しを求められるらしい。あまりにキレイな写真はやめておこう。

また、免許証なら裏表画像で良いが、健康保険証やパスポートを選ぶと、公共料金の領収書もしくは住民票等追加の資料を求められる。

結婚して名字が変わったが一部旧姓を使っているという人は楽天IDでの名前と証明書類を統一しておかないと撥ねられるので注意。

 

「次へ進む」を押す。

 

3つから番号が選べる。ちなみにこの画面を計5回見たのだが、全て070開始。楽天モバイルは090や080を割り当てられてないのかな?

 

楽天に登録されている住所と電話番号が表示される。

お届け希望日は2日後から選べたが、5/31時点でアナウンスがあり申し込み多数につき到着まで時間がかかるとのこと。

 

なのでお届け希望日は気にしなくてよい。

キャンペーンが6/17までだが、申込日ベースなのでお届け日が以降であっても対象だ。

 

問題なければ「次へ進む」を押す。

 

Rakuten Miniが17,000円から16,999円値引きになっているのを確認。

※「スマホ交換保障プラス」が付いているのと誤解してボタン押してしまいそうになるが、[追加する]とかかれた上記状態になっていれば大丈夫なので触らないようにしよう

 

ここで紹介者の楽天モバイルIDを入力すると2,000ポイントもらえるのだが、Rakuten Miniは対象外。

もしGalaxy A7など別の機種を選んだ場合はここで入力しよう。

nLJvsi49gsxf

 

事務手数料と消費税の3,300円が次回請求。端末代1円はこの契約時に支払う。

一番下にメルマガの購読にチェックが入っている。特に下の「楽天ひかりお申し込み案内メール」は興味なければ外しておいた方が良いだろう。

※楽天モバイルに申し込んだユーザー限定で、自宅の光回線である楽天ひかりも1年間無料で使える。ただし3年契約で途中解約は違約金がかかる。

興味があるならチェックしておこう。

 

続いて端末代の支払いのためクレジットカードか口座振替かを選ぶ。

楽天市場でほとんど買い物した事ないという人でも1度はあるだろう。その際のクレジットカードが選択されている。今回1円だし、次の画面で持ってるポイント使えるのでそのまま「次へ進む」を押す。

※一度も楽天で買い物した事ない!もう10年くらい前なのでクレカの有効期限切れてる。って人は「その他のカードを利用する」で、とりあえず現在使えるカード番号を入力する必要がある。

1円なので一括払いのみ選択可能。

また、楽天ポイントの利用も可能だ。「次へ進む」を押す

色々と注意事項が書いてあるので左下にチェックをつけて「同意して申し込む」を押す。

 

これで完了。

というわけで、300万名が終わらないうちに申し込もう!

ちなみにMNPすれば今支払っているスマホ通信費を抑えられるが対応機種が限られる事、Twitter等の評価を見るにまだ電波の安定感にかけるシーンがある模様。今は新規のサブ回線として持っておこう

メイン回線として通信費を抑えたいならUQモバイルが発表した楽天対抗プラン「スマホプランR」がおすすめ。 



「本人確認書類」は超シビア

さて、ここで話は終わらない。

本人確認書類が超シビアで全然受け付けてくれないのだ。

楽天から書類不備のメール

楽天モバイルから、「【重要】本人確認書類の再アップ度ロードのお願い」と題して本人確認書類と契約者情報の生年月日が違うので契約を進められないと連絡が来たのだ。

当然本人確認書類は免許証なので間違っているのは楽天IDによって連携された契約者情報の方だ。

楽天IDを作ったのは15年以上前なので覚えていないのだが、おそらくECサイトに個人情報を渡しすぎないようにと、生まれた年を1年ずらして登録していたようだ。

楽天に登録した誕生日・性別の変更方法
...

 

これを楽天市場側で修正し、改めてメールの指示にしたがい楽天モバイルのサイトに行くとログインを求められ、そのログインによって、正しい生まれ年が連携されたのだが、、、

 

また、後述するが、妻も申し込んだのだが、こっちはもっと大変だった。

まず、運転免許証をもっていないので本人確認書類に「健康保険証」を選んだが、別で公共料金の領収書が住民票が必要。

公共料金の領収書を選んだが、公共料金は結婚前から払っており旧姓のまま。

でも住所も合っているわけでいけるかと思ったが「お申込者と本人確認書類の名前が違う」アウト

たまたま半年くらい前に取得した住民票があった。大抵取得後3ヶ月以内を求められるから駄目元で出してみたところ

「四隅がきちんと写っていないので再提出してください」と言われてまたアウト

改めて4隅が入るように取り直して送ったら「発行から3ヶ月以内のものにしてください」と言われアウト

あー、面倒!不備の連絡が来るのに2~3営業日くらいかかるので、結局最初に申し込んでから10日近く経過していた。

仕方がないので新たに住民票を取る事に。幸いにも妻がマイナンバーカードを取得していたためコンビニから出力する事が出来た。(余談だが、戸籍謄本・抄本は多くの市区町村が、本籍と住民票の市区町村が同じでないと出せないとしている。)

価格も市区町村によって異なるが、多くの場合、市役所で出すより安い。(私の住んでいる地域は区役所だと300円。コンビニだと200円。)

書類不備の再申請で端末変更可能

私が楽天モバイルを申し込んだその夜、妻にその話をしたところ「多分いらないけどタダなら欲しい」と言い出した。

それならギリギリまで悩んだGalaxy A7にさせようと思ったが、妻はほぼ楽天サービスを使っていない。

galaxy A7は実質700円だが、一旦18,700円払う必要がある。私のアカウントなら楽天ポイントを7万ポイント持っているのでそれで充当出来るが、妻はないのでクレジットカードでさらに後でもらえる期間限定ポイントを無理やり消化して終わりそう。もったいない。

そして先程品切れだったRakuten Miniのクリムゾンレッドを確認すると在庫回復している!

まぁでは私が白、妻が赤で使えば良いか。たまーに使うだろう。と妻名義でもRakuten Miniを申し込んだ。

その後、一応自身の申し込みから端末変更出来る方法がないか探したが見つからなかった。

(問い合わせするほどでもないし、もういいかー。)

あれ、なんか本人確認書類の下に行くと色々と変更出来そうだぞ?

スクショ取り忘れたけど、Rakuten Miniの端末も「削除する」を押すと消えた。

もしや、と思い色々進めていくと、「端末を選ぶ」が出てきてGalaxy A7に変更出来た。

 

こんなにポイント持っている人いるか知らんが全額楽天ポイント払い可能。

ポイントで支払っても、後から23,300ポイントもらえる。(紹介者コードはネットで探して拾い物を入力)私の紹介者コードは以下。

nLJvsi49gsxf

ポイント内訳:機種15,000ポイント+事務手数料分3300ポイント+オンライン契約3000ポイント+紹介コード2000ポイント

 

と、いうわけで楽天モバイル、いつ終了してもおかしくないので使いみちは後から考えるとしてまじで早めに「新規」契約しておこう。

※メイン回線からMNPするのはまだやめておこう。いずれ楽天モバイルも不満なく使えるエリアになると思うが、携帯キャリアビジネスは自社努力だけではどうにもならない事が多い。(総務省による電波割当やアンテナ確保等)

楽天モバイルはサブで契約しておきつつ、2020年時点でメイン回線はワイモバイルUQモバイルが発表した楽天対抗プラン「スマホプランR」がおすすめ

楽天モバイル用

メイン回線用

スマホ下取りサービス

楽天モバイルの申し込み完了メールから、スマホの下取りをしてもらえる。

 

結構古い機種でも買い取ってくれるので何かに使うかもしれないと解約後電源が切れたままになっている昔のスマホを売るのもよいなと思った。

もちろん傷が無い方が高価買取だが、画面割れがあっても買い取ってくれるぽい。また、付属品は不要。

 

私の場合、スマホが壊れたイザという時のために置いてあったiPhone6だが、ソフトバンクのSIMロックかかっているしiOS13に上げられないし今は香港版iPhone8と北米版iPhone SEをサブで持っているのでもう使う事はなさそう。

楽天キャッシュでの付与とはなるが、6,150円と、なかなか悪くない。

メルカリとかで売ると、箱や付属品は元より、バッテリーの劣化具合等でトラブル起こりやすい。

というわけで申し込んでみたのでどのような流れで進むのか、本当に6,150円で買い取られたのかは以下でレビューしている。

楽天モバイルのスマホ下取りサービスを使ってみた
...

ポイントをもらうため届いたらやること

楽天モバイルのキャンペーンで以下がもらえる予定だ。

  • オンライン契約特典3,000ポイント
  • 事務手数料分3,000ポイント
  • 端末購入サポート(Galaxy A7の場合15,000ポイント)
  • 紹介コード2,000ポイント

上2つのポイントを獲得するには楽天モバイル回線からRakuten Linkアプリの登録が必要となる。

下2つ(Rakuten Miniの場合はもらえない)は特に追加で行う必要はない。

ポイント付与予定日など、詳細は以下。

オンライン契約特典3,000ポイント

端末が届いたら、すぐにRakuten Linkアプリをダウンロードし利用登録とSMS認証を完了させよう。

そうすれば9月末までには3,000ポイント獲得出来る。

Rakuten Link

Rakuten Link
無料
posted withアプリーチ

 

Rakuten Linkに電話番号を紐付けるのだが、ログアウトせずに楽天LINKアンインストールを行うと通話機能やSMS送受信不可となるという恐ろしいトラップがある。

万が一、この作業終わらせて端末を譲ったり売ったりしようと思っているならログアウトを忘れないよう注意しよう。

事務手数料分3,300ポイント

こちらも条件はオンライン契約特典の3,000ポイントをゲットする際と同じ条件なので追加で行うことはない。

端末が届いたら、すぐにRakuten Linkアプリ(多分プリインストールされている)を立ち上げ、利用登録とSMS認証を完了させよう。

Rakuten Link登録後の翌々月下旬なので6月におこなった場合は8月末までには3,300ポイント獲得出来る。

Rakuten Link

Rakuten Link
無料
posted withアプリーチ

 

端末購入サポートポイント

※Rakuten Miniにはこの特典無し

楽天ポイントの付与のために追加で行う作業はない。

開通完了月の3カ月後の下旬ごろまでまでに行うとのことなので、6月中にスマホ本体を受け取ったとしたら9月末までに付与される。

付与される楽天ポイントの有効期間はポイント付与日を含めて6カ月となる。

紹介コード(楽天モバイルID)2,000ポイント

※Rakuten Miniにはこの特典無し

開通月の翌々月下旬頃までにもらえるので6月だと8月末までとなる。

その後の楽天モバイルでやった事

その後、楽天モバイルのSIMをSIMフリーモバイルルーターに入れてみたり、iPhoneでソフトバンク回線使いながら楽天LINKで無料通話出来るようにしたり、古いスマホを下取り出したりしてみたのでご確認あれ。

楽天LINKを使えば楽天モバイルのSIMを抜いても電話・SMSが利用可能
...
楽天モバイルのスマホ下取りサービスを使ってみた
...
楽天モバイルSIMをモバイルWiFiルーターで使う方法
...

コメント