福袋を並ばず購入。2020年の運試し

ぐるなびプレミアム会員になって半年。月額324円の価値はあるのか考える

形無いもの

ぐるなびの月額課金サービス、ぐるなびプレミアム会員

年末年始にぐるなびが楽天との提携記念キャンペーンを行っていた際、最大、予約人数×600ポイントもらえたため加入したがキャンペーンも終わり、普段飲食店を予約しないのでこのままプレミアム会員でいるか、解約するか悩んだ。

一旦解約処理を進めたところ、「解約すると以下のサービス受けられなくなるぞ!」の引き止めページが出てきたので、改めてぐるなびが主張するぐるなびプレミアムのウリ、会員メリットを確認してみよう。

加入を検討している人、退会を検討している人は以下項目が自分に合うか一緒に確認していこう。

スポンサーリンク

ご解約の場合、下記のプレミアム会員限定サービスがご利用いただけなくなります

プレミアム会員限定キャンペーンの当選資格が無くなります

現在、プレミアム会員限定キャンペーンに応募中の方は、当選の資格が無くなります。
※今後も、貴重な体験、美味しいグルメを堪能できる会員限定のキャンペーンなどを続々開催予定です。

月額300円のサービスでミシュラン店ペア無料でご招待!なんてのは考えにくいし、あっても倍率高くて当たらないだろう。

体験は期待していないのでこれは興味ないかな。

 

予約サービスの利用でポイント2倍の特典が受けられなくなります

予約ポイントの倍付けは、以下の全てのタイミングでプレミアム会員であることが条件となります。
①「ネット予約」及び「スーパーらくらく幹事さん」の予約成立時
②来店日翌日から8日間以内の間これから宴会日を迎える場合は、プレミアム会員を解約されると予約ポイントが2倍になりませんのでご注意ください。

ポイント2倍が唯一かつ最大のメリット。

プレミアム会員であれば「ポイント貯まる OK」マークがある店舗で、通常 予約人数×100pが200pになる

溜まったポイントは楽天ポイントや航空マイル等に500pから交換出来るので月に1度3人以上で予約をすれば損は無い。

私は幹事タイプでは無いので滅多に予約しないのでこの最大メリットが受け取りにくい。

テニスサークルに入っているので月に何回かは10人以上で居酒屋に行くのだが、これ予約できればだいぶお得なんだけどなぁ。

しかしいつも行く店は当日予約に「TEL」と書いてありネット予約出来ない。。。

逆に飲食店予約を頻繁に行っているのであれば率先して入りたいサービスだ。

 

食市場、デリバリー、ケータリングの利用でポイント2倍の特典が受けられなくなります

『ぐるなび食市場』は注文月の翌々月1日、『ぐるなびデリバリー・ぐるなびケータリング』は配達月の翌月月初のポイント付与が2倍になりません。

ほとんどの人が、ぐるなび食市場?デリバリー?何それ?って感じだろう。

ぐるなび食市場はこだわりの食材が買えるECサイトなのだが良い食材はデパ地下で試食して買いたいので使わないな。

ぐるなびデリバリーはdデリバリーや出前館の方が頻繁にキャンペーンやってるし使い慣れている。

ぐるなびケータリングも個人だと週末イベント企画している人くらいしか使わないだろう。

そもそも、1%が2%になるだけなので1万円の商品を買っても100ポイントプラスされるだけだ。

というわけでこれも無くなってもデメリットではない。

シークレットクーポンの人気順検索ができなくなります

人気順でシークレットクーポンが探せなくなります。

まず、シークレットクーポンを知らなかったので改めて調べてみると、

ぐるなび会員(無料)でも使えるサービスで、エリア、ジャンル、予算で絞り込む事が出来る専用ページで検索が出来る。

これが、プレミアム会員になると人気順検索が可能になるとの事。

 

との事だが、あくまで人気順検索が使えるだけで、無料会員でもTOPから検索して店舗詳細のクーポンページにも出てくる。

 

人気順を押して出てきた全国5,463件の頂点のシークレットクーポンが以下

熊本出身の女将さんの笑顔(^^)と料理長の笑顔☆かぁ・・・。

 

まぁ確かに無愛想な店に行きたくないけどクーポン出さなくても笑顔くれる店が大半なのでこれは私にはいらんかな。

 

継続ポイント付与サービスが受けられなくなります(~19年5月)

※2019年6月1日以降に新規でプレミアム会員登録しても継続ポイントはもらえなくなった

19年5月末日までに加入している場合は最大12ヶ月間計3600ポイントはもらえる。

以下の内容は19年5月末日までにプレミアム会員になっている場合の話となる。

1ヶ月後の、ぐるなびポイントの付与が受けられません。(毎月300ポイント )

私がぐるなびプレミアムに加入すると、無料期間や割引は無いが、1年間毎月300ポイントの継続ポイントがもらえる

これなら実質ほぼ無料でいいじゃん!と思ったのだが、300ポイントのうち、100ポイントは期間限定ポイント(交換不可)で付与される。

ぐるなびポイントは使える飲食店は少なく、しかも幹事をやらないと使えない(幹事でも使いにくい)のでほぼ失効してしまう。

200ポイントは通常ポイントなので極悪とは言わないがここは不満だな。

飲食店でぐるなびポイントを使う方法

店舗でのポイントの使い方だが、2通りある。

店舗詳細に「ネット予約でポイントが使える OK」と表示されている店舗に関しては、予約時に利用したいポイント数を入れておくと会計時にポイント分が引かれる。

コースではない席のみ予約でもポイントは使えるが、会計合計額が利用ポイントを下回っても返却してもらえないので注意。

 

 

「店頭でポイントが使える OK」となっている店舗では、会計時に「ぐるなびポイントを●ポイント使いたい」と申し出れば良い。

1ポイント単位でぐるなびウォレット(スマホからアクセスすればQRコードが表示される)で利用可能

 

ぐるなびウォレット

 

ぐるなびコンシェルが利用できなくなります

お店の情報に精通したグルメコンシェルが、50万店の中からご要望にあったお店を紹介するサービスが受けられなくなります。
また、過去にご登録いただいたご要望やご紹介結果などの履歴についてもご確認いただけなくなります。

ネットで調べたり、食通の友人が一人はいるだろうからそいつに聞く等して大体の情報は手に入るのでなかなか「グルメコンシェル」に相談しようとは思わない。
ちなみに、条件をネットで登録すると、メールで候補3件返してくれるが希望の日時が空いているかは分からず、予約も自分で連絡して取る必要がある
飲食店予約すら滅多にしない自分からすると多分今後も使う事はないだろう。

テレビに出たお店のオンエア回数順の検索ができなくなります

より多くテレビに出たお店のランキングを知ることができなくなります。

これの使いみちすら思いつかないのだが食通ならうんちく語る上で「このお店は○○でも、××でも紹介されていたんだよ」みたいなの言うのに使えるのかな?

プレミアムレシピの閲覧ができなくなります

有名店の有名シェフのレシピや、調理の小技映像を閲覧できなくなります。

私は料理しないのでいらないが、料理する人ならいるのかなー。。

どうもシェフごはんというレシピサイトがあり、その中の非公開記事が見られるようだ。

 

メシコレのプレミアム会員限定機能が利用できなくなります

以下のプレミアム会員限定機能が利用できなくなります。
・アプリ限定記事を読める
・お店の絞り込みがより便利に利用可能

メシコレというのは、キュレーターがおすすめのお店、メニューを紹介しているメディアのようだ。(無料で見られる)

改めて見てみたが、「ほぉ。確かに美味しそう。機会があれば行きたいな。」とは思う。

思うが、おそらく大半がGoogleで検索してたまたまたどり着くと思われるサイトの限定記事や絞り込みを行う需要ってそんなにあるのだろうか。

まとめ

普段レシピサイトを活用して料理を作っている人や、TVで紹介されたお店に行きたい人には価値があるかもしれないが、私にはポイント2倍以外の使いみちが思いつかなかった

他にも上記のようなサービスが使えるのでそこに魅力を感じられればありなのだろうが。

継続ポイントが実質200pもらえたので1年間は月124円(税込)で使えると思えば半年に1回7人の飲み会予約すれば元が取れる事になる。

年末年始のキャンペーンでは合計3,000ポイント(無料会員だと1500ポイント)程度獲得出来たので1年続けても損はしない計算となる。

(上記は楽天PointClubより)

というわけで、私はもう少し様子をみようと思う。

しかし食だけ(そして実質ポイント2倍だけ)の特典でAmazonプライムYahoo!プレミアムの会員事業のように伸ばすのは厳しいだろう。

これこそ、資本提携した楽天に同じく月額会員化に苦労している楽天プレミアムがあるので統合する判断も必要ではないだろうか。

コメント

  1. ISAO DEMURA より:

    クルナビプレミアムカイインサービス
    退会したいのですが「今後活用することがない」

  2. KeisukeN より:

    コメントありがとうございます。
    ポイント2倍にメリットを見出せないなら解約したほうが良いですね。
    毎年忘年会シーズンは大型キャンペーンやりますのでそこに期待しています。

タイトルとURLをコピーしました