福袋を並ばず購入。2020年の運試し

無料の独自ドメイン「.tk」の無料更新方法

形無いもの

自身のウェブサイトやBlogを行っていると、そろそろ独自ドメインが欲しいなと思う事があるだろう。
お名前.com等のバナー広告で、.comや.netが年間280円!とか見て飛びつきそうになるが、あくまでその価格は初年度のサービスであり、2年目から数千円かかるものが大半だ。

日本では馴染み薄いが、海外では無料で独自ドメインを貸してくれるサービスがいくつかある。
詳しくはhppyブログの[最新2015年版! 無料で利用できるドメインまとめ]が分かりやすい。

私が実際に使っているdot.tkは更新も無料で良いのだが、更新時期を見誤るとせっかく作ったサイトにアクセス出来なくなってしまう。

スポンサーリンク

2016年に.tkが更新出来なくなった

このブログを書いた翌年の2016年に2回目の.tkドメイン更新を期限内に行おうとしたが出来ず、ドメイン失効した。

.tkが使えなくなった話
...
.tkの期限が切れるとどうなるのか
...

 

やはり無料ドメインはおすすめ出来ない。

しかし有料ドメインやレンタルサーバーを無料で手に入れる方法はあるぞ。

Z.com独自ドメインは株主優待で購入可能!
...

備忘録。現在はおすすめしません

今日は、日本語であまり解説の無いdot.tkの更新方法をお伝えしよう。

まず、dot.tkでは独自ドメインを保持出来るのは最大で12ヶ月であり、保持している間に更新しないと使えなくなる。

更新は最初に登録したメールアドレス宛に2週間前に届く。

上記のメールが届く前に無料更新は出来ない。

メールにある http://my.dot.tk に行きログインしよう。

そして、上部にあるメニューバーから「Domains」を選び、「Renew Domains」を選ぼう。
typicalc.tkが残り1日しかない事が分かるので、右端の「Renew This Dmain」を押す。

すると、最大12 Months @ FREEまで選べるので更新したい月数を選ぼう。
12 Months以外にするメリットは薄いので12で良いと思う。

これで完了だ。confirmation emailが来ると書いてあるが私には来なかった。

しかし確認するとちゃんとExpiry dateが2016年5月19日に更新されているのが分かる。

以上で完了だ。

こうやって説明すると簡単なのだが、My Domainsから更新(Upgrade)しようとすると、
1年で10ドルかかると表示されたりややこしい。

 

もう少しわかりやすければいいのだがここは無料なので仕方がない。
オンラインカレンダーに来年の予定として.tkドメインの更新を入れておこう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました