【6/16まで】AmazonMusicUnlimited90日無料

NINTENDO SWITCH ONLINEを無料で契約・更新し続ける方法

買物

昨年、Amazonプライムの特典でNINTENDO SWITCH ONLINEが1年間無料になるキャンペーンをお伝えした。

Amazonプライム会員ならNINTENDO SWITCH ONLINEが1年無料!!2回の申請方法解説
...

あれから1年、そろそろ更新の時期が近づいてきているのだが、無料で更新する方法をお伝えしよう

スポンサーリンク

ビックカメラでは株主優待券でPOSA購入可能

POSA(レジでお金を払うとシリアルコードがアクティベートされるやつ)はクレジットカードや電子マネーが使えないので優待券も使えないと思い込んでいたが、実はビックカメラではiTunesギフトカードやGoogle Playギフト、そしてNINTENDO SWITCH ONLINE等のPOSAを株主優待券で購入する事が出来る。(やっぱりクレカ等は不可)

お釣りが出ないので今回は2000円分の優待券と、現金400円で支払った。もちろん後600円分電池等を購入して3000円分金券を出せば無料だ。ちなみにPOSAは一切ポイント付かない。

 

以前は株主優待の使いみちとして時計の電池交換をおすすめしていた。

時計の電池交換は明瞭会計のビックカメラがお勧め。
...

いずれにせよ、株主優待券は価格変動がなく、ポイントがあまり付かないものを買うのに使おう

ビックカメラの株はかなり買い時に

そんな事言っても株なんてやってないもん。って方。

今はリーマンショック以来の買い時が来ている。

ビックカメラ株は年始には1200円程度をウロウロしていたが、現在ついに1000円を切り、底を見せている。1000円を切るのは2017年4月ぶり。

優待制度基準日所有株式数
100株
以上
500株
未満
500株
以上
1,000株
未満
1,000株
以上
10,000株
未満
10,000株
以上
所有株式数
に応じた株主優待制度
2月末日2,000円
(2枚)
3,000円
(3枚)
5,000円
(5枚)
25,000円
(25枚)
8月末日1,000円
(1枚)
2,000円
(2枚)
5,000円
(5枚)
25,000円
(25枚)
保有期間
に応じた株主優待制度
8月末日1年以上2年未満継続保有(100株以上)
※半期ベースの株主名簿に連続3・4回記載
1,000円
(1枚)
2年以上継続保有(100株以上)
※半期ベースの株主名簿に連続5回記載
2,000円
(2枚)

最低単元の100株だと年3,000円分だが、1年以上保有で4,000円、2年以上保有しつづけると5,000円となる。

年間配当も2000円(100株の場合)ほどもらえるため、最大7,000円(NISAの場合。特定口座だと約6,600円)と、7%を超える高利回りとなる。

ちなみに日本BS放送、コジマでもらえる株主優待も併用可能だが、配当利回りを考えるとビックカメラがお得。(もちろん余裕があれば他も買って良いが。)

株取引をするならGMOクリック証券がおすすめ

正直、証券会社に大差は無い。しかし、GMOクリック証券は売買手数料を圧倒的にお得に出来るのだ。

何故ならGMOインターネットの株を持っていれば5,000円、GMOクラウドで3,000円、GMOペパボで1,500円(100株)~3,000円(200株) 分、半年毎にGMOクリック証券の株売買手数料割引を受けられるからだ。(全て税抜手数料)

3つ持っていれば、年間最大22,000円分の売買手数料(税別)が無料となる。

株の手数料は買い方、株の価格によって変わるが、現物取引「1約定ごとプラン」で100株100,000円のビックカメラ株を買った場合の手数料は88円(税別)。

約250回分の売買手数料が無料となる。

デイトレではなく、優待目当てで長期保有している。で、たまに売買する程度なら、実質手数料無料にする事も可能だ。

証券会社口座は複数持てるが、NISAは1つに絞らないといけないし、複数の口座で売買すると損益通算出来ないので自分で確定申告しないと損するケースもあり、最初が肝心だ。(私もGMOクリック証券に移りたいのにNISA絡みでSBI証券から抜けられない)

※基本的に株は、1口座のみで「特定口座(源泉徴収あり)」にしておけばいくら稼いでも確定申告不要だ。

株取引は慎重に

株取引は元本保証されないため損する可能性がある。実際私もコロナの影響で含み損を抱えている。

しかし、投資は早いうちから学んだ方が良い。

私も株を始める前に色々本を買ってみたが、実際やってみないと分からない事が多い。

また、年を重ねてから始めると慣れてないので大量に突っ込んで大損する可能性が高い。なるべく早いうちから始めるべきだ。

特に今は10年に1度の暴落中であり、今から入っても大損する事は無い。

株価はいずれ戻る。一番ダメなのは狼狽して下がって損切り。上がって急いで買って、また下がってというのを繰り返す事だ。

コメント